« 大いなる茶番劇の中心で「憂鬱だ」と叫ぶ(笑) | トップページ | あれは嫌です。 »

2013年5月28日 (火)

今度は茶番劇の中心で「怒り」を叫ぶ

私は運が良いです。
人事にごちゃごちゃ言われて凹んでも・・・
ムカついて逆に踏ん張れる程度に回復していたから。

同様に言われた人の中には、
それまでの回復傾向だったのが、
一転、絶不調になってしまった人もいます。

1ヶ月、2ヵ月と頑張ってきて、
ちょっと調子を崩して2、3日休んだら、
ダメだしされて。

嫁さんや親まで会社に呼び出して。

まるで悪い事をしているような気分になります。

それで体調が良くなるならよいですが、
プレッシャーをかけ、凹ませるのが目的でしょうか?

確かに休むのは良くないことです。

でも、その前も含め一杯一杯で頑張っていたわけです。
そこは評価されず、ダメだしだけされるのは辛いです。

「普通に会社に来るのが当たり前」と言われても、
「その通りです。」としか言えないですが、
その普通をキープするのが大変なんだって!

まぁ、そうは言ってもこのキツさは経験者にしかわからないですね。
ウチの嫁さんも常々言っています。
「そばで見ているからそういうものだと思っているが、
理解はできない。」
「人事の人には絶対わからないんじゃない?」

先日書いた目標設定ですが、
メールに上司用のマニュアルも添付されてました。

部下が元気がない時は、こういう風に対応しよう。
良い例、悪い例・・・(苦笑)

「ひとごと(人事)」だ。
「茶番」だ。

まず相手を気遣う気持ちが大事でしょ?

ではっ、「Take care of yourself.」 (^^♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ Repacking My Bags ‥‥……━★
人気メンタルブログランキング にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

|
|

« 大いなる茶番劇の中心で「憂鬱だ」と叫ぶ(笑) | トップページ | あれは嫌です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大いなる茶番劇の中心で「憂鬱だ」と叫ぶ(笑) | トップページ | あれは嫌です。 »