« 天気のせい!? | トップページ | 3週間経過 »

2010年5月23日 (日)

【読書】こころの処方箋

今回は河合隼雄氏の著書「こころの処方箋」を読みました。

実は、この本との出会いはリワークプログラムでした。
リワークプログラムのワークで読書があるのですが、そのテキストに採用されていました。リワークでは一部を抜粋したテキストだったので、実際に購入して全編を読んでみました。

この本は、55編のエッセイで構成されています。
帯に「たましいに語りかけるエッセイ55編」とあるのですが、誰が読んでも数ヶ所は気になるエッセイがあるはずです。

私としては、以下のエッセイが目からウロコでした。
・ものごとは努力によって解決しない
・逃げるときはもの惜しみしない
・強い者だけが感謝することができる
・「昔はよかった」とは進歩についてゆけぬ人の言葉である

手元に置いておきたい良書です。(^^♪

Enjoy your life with smile (^^♪

________________________________________R_e_p_a_c_k_i_n_g___M_y___B_a_g_s_____ 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ   
v(^_^) ブログへの訪問、ありがとうございます。 (^_^)v

|
|

« 天気のせい!? | トップページ | 3週間経過 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01
こころの処方箋。読んでみたいな。
>「昔はよかった」とは進歩について
>ゆけぬ人の言葉である
はっとしました。
自分当てはまってます。
もっと明日を見て生きて行かねばなりませんね。
ぽち☆

投稿: さあや | 2010年5月23日 (日) 15時54分

お仕事、お疲れ様です。
>「昔はよかった」とは進歩についてゆけぬ人の言葉である
どきりとしました。いい言葉を教えてもらえてよかったです。読んでみて、よかったですね。
前を向いて行かねばなりませんね。
来週もお仕事、頑張って下さいね。

投稿: みっちょん | 2010年5月23日 (日) 16時12分

さあや さん、コメントありがとうございます。<(_ _)>

人間は大昔から「昔は良かった」と言っていたそうです。
人間自体が退化しているわけはないのに。。。
でも、そう思ってしまいますよね。
だから、そう思ったときにちょっと前が向ければ良いというお話しでした。
前を向きましょう。(^^♪

投稿: 日日是好日 | 2010年5月26日 (水) 21時05分

みっちょん さん、コメントありがとうございます。

「昔は良かった」と思ってしまいますよね。
私もそうです。

やっぱり、今を大事に前を見ていきましょう。(^^♪

投稿: 日日是好日 | 2010年5月26日 (水) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天気のせい!? | トップページ | 3週間経過 »