« 予約を入れました。 | トップページ | 向き合う »

2010年1月20日 (水)

【読書】池田晶子さんにハマり中

年末に図書館で「人生は愉快だ」著:池田晶子を読んで池田晶子さんにハマってみるつもりという記事(こちら)を書いたが、言葉通りにハマっています。

まずは、図書館で池田 晶子さんの本を借りまくっています。
貸し出し中のものも多くて、なかなか借りられないですね。

この中で「メタフィジカル・パンチ」は、久々に本を読んでしびれました。

この池田晶子さんという人物は、ブレがないです。
覚悟を決めているというか、スタンス(姿勢)が定まっているというか、とにかくうわべの言葉ではなく、この人が考え抜いたものであることが伝わってきます。

内容については、賛否も好き嫌いも分かれると思いますが、著者自信には迷いがないです。「この人は、本物だ。」と感じました。

図書館だけでは、読みたい本が手に入らないのでブックオフで購入もし始めました。
(普通に本屋で買えという声も聞こえてきそうですが、古本屋って楽しくないですか?)

この本は中学生でも読めるように書かれた本ですが、私が読んでも十分に楽しめます。逆に中高生だと読んでも???だと思います。

池田晶子さん風に言えば、最近は「生活」のことを思い悩み、考えることをしていなかった 自分に気がつきます。
子供の頃、「自分て誰(何)なんだろう?」と漠然と考えたことがあったことを思い出しました。出発点はココみたいです。

この人の本を読んでいると、今自分が悩んでいるkとが凄く小さいことのように思えます。
暫くは、図書館、ブックオフなどで「池田晶子探し」になりそうです。

________________________________________R_e_p_a_c_k_i_n_g___M_y___B_a_g_s_____ 
下記のランキングに参加しています。
↓↓↓の3つバナーを応援クリックしてくれたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
 
よろしくお願いします。  o(^-^)o

|
|

« 予約を入れました。 | トップページ | 向き合う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はまってますね(^^;)

いや、私もハマっちゃった口で、池田晶子さんの著作はほぼ揃えてしまいました…。

池田哲学は、わかりやすいのにいつのまにか深淵に辿り着いている、というような感じがしています。

投稿: でじょだーじょ | 2010年1月21日 (木) 19時40分

でじょだーじょ さん、コメントありがとうございます。<(_ _)>

池田哲学、面白いですね。
私の場合、本棚のスペースに制約があるので、全部というわけにはいきませんが、何冊かは手元に置いておくつもりです。

認知療法に関して、友人に勧められた本とでじょだーじょ さんに薦められた本を注文しました。
友人からのおススメは、「心が晴れるノート」だたので、まずはそちらを読んで、「いやな気分よさようなら」で理解を深めようと思っています。

投稿: 日日是好日 | 2010年1月21日 (木) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予約を入れました。 | トップページ | 向き合う »