« ちょっと疲れました。 | トップページ | 現状の確認ができました。 »

2009年11月20日 (金)

スタンス

今日(11/20)の横浜は、晴天で気持ちの良い朝です。
昨日(11/19)が、寒くて昼前からは雨も降るあいにくのお天気だったので、余計に気持ち良く感じるのかもしれません。

昨日のような日は家でダウンしているのが常でしたが、用事があったとはいえ雨の中を歩いて出かけることができました。用事がてら往復90分ほどの散歩となりました。ここでも回復の兆しを感じました。(^^♪
途中の公園では、紅葉が綺麗に色づいていました。

閑話休題。

以前に読んだ本でタイトルは忘れましたが、その本の中に印象的な記述がありました。
それは以下のような内容です。

「あなたの夢は何ですか?」という質問に対し、
「○○になりたい。」
「○○が欲しい。」
と具体的な職業、社会的な肩書きになりたい、お金や物が欲しいといったと答えが大半を占め、「幸せになりたい」という回答の少なさに驚いた
「○○になる、○○を手に入れる」=「幸せ」という考えが一般的に浸透していて、「幸せ」とは何かを教育する機会がないところに課題がある。

読んで、うーんと考えさせられました。

最初に鬱になった時は、私自身は将来の不安(特に経済的な面)を強く感じていました。その時点で具体的な経済的な問題はなかったのですが。。。
きっかけは、社内のリストラだったと思います。55歳以上の人を対象に肩たたきが行われました。身近な人もその対象となり、会社を去っていきました。(会社に対する不満を言いながら・・・)逆に対象となりながらも、肩書きやコネで残った人もいまいた。

自分も仕事をバリバリこなして、偉くならないと将来リストラされるかも知れないと感じ、偉くなること=幸せに繋がると考えていたと思います。
完璧に仕事をしなくてはと思い、結果として心が折れました。

今は、天気が良くて気持ち良いと思えるだけでも「幸せ」を感じるようになってきています。これは、自分の中で大きく変わった部分だと思います。日常生活では、良い感じになってきています。

ただ、復職してしばらくすると体調を崩し休職を繰り返している理由は、仕事に対する自分のスタンスが定まらず、自分の居場所(ポジション)を見つけられないからだと思っています。
仕事をバリバリ完璧にやるというスタンスから、適度にやるに変えたいのですが、その適度がわかりません。そしてしばらくすると・・・仕事に対して、これで良いのか?と疑問が湧き、もっとやならないといけないのではと思い始め、それが出来ない自分を責め、体調を崩すといったパターンの繰り返しです。
頭では理解していても、気持ち的に割り切れないわけです。

この課題をどう整理するか?
これが自分の復職へ向けた最後のハードルと思っています。

長々と書きましたが・・・
まぁ、今はその事を考える時期ではないですね。
ますは目先の体調アップが目標です。
焦らず、少しづつ・・・

ではっ、「Take care of yourself.」 (^^♪

________________________________________R_e_p_a_c_k_i_n_g___M_y___B_a_g_s_____ 
下記のランキングに参加しています。
↓↓↓の3つバナーを応援クリックしてくれたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
 
よろしくお願いします。  o(^-^)o

|
|

« ちょっと疲れました。 | トップページ | 現状の確認ができました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>>ただ、復職してしばらくすると体調を崩し休職を繰り返している理由は、~~ 頭では理解していても、気持ち的に割り切れないわけです。

の部分、すっごい分かります。僕もそれで、3度目の休職になってしまいましたbearing

復職直後は頭では分かっていても、そこに戻っていってしまうんですよね。僕も中でも課題になっています。

投稿: はるお | 2009年11月20日 (金) 16時38分

幸せの感じ方、捉え方が変わったことは大きいと私も思います。

適度というのも、人それぞれで難しい問題だと思います。

私のカウンセリングの先生は、まず、自分がいままで出していた全力を出さないようにしていくこと、そして、これまでよりも七割程度(人によっては五割程度)押さえたような感じぐらいが=普通の人のがんばりである、と言っていました。

つまり、私たちはがんばりすぎているらしいのです。もっと押さえていても、普通の人から見たら「がんばっているなあ」と見えているのに、さらにがんばろうとしているのだと。

それが押さえられなくて困っているんですが(^^;) 何かの参考になれば…。長文失礼しました。

投稿: でじょだーじょ | 2009年11月20日 (金) 20時02分

はるお さん、コメントありがとうございます。<(_ _)>

やはり、同じようなことを感じてますか。
私も突き詰めると、この問題に突き当たります。
逆にココがクリアできれば良いのですが・・・難しいですね。

課題がわかっていれば、ほぼ解決出来たようなものと言われますが、自分の納得できる形を見つけたいですね。


でじょだーじょ さん、コメントありがとうございます。<(_ _)>

やっぱり適度は難しいですね。
どうしても頑張ってしまうんですよね。
で、後でやり過ぎた。。。(^_^;)って感じですね。

私も一時、会社にいる心理士の方と定期的にお話ししていた時は、有効なアドバイスをもらえたのですが、会社の都合で心理士の方が異動になってしまい相談相手が減ってしまいました。
カウンセリングを受けることも考えてみようかなと思っています。

投稿: 日日是好日 | 2009年11月20日 (金) 23時06分

僕も仕事を完璧にバリバリこなすことが大事だと思っていました。
今も、適当にやるといわると・・・・難しいですよね。
手を抜けというと、それは違う感じだし、
かといって、足手まといになる=手を抜くとも違いますし、
どうすればいいんでしょうね。
今の職場は指揮系統がダメなので、
手をコマ寝ていてます。

投稿: アメンボ | 2009年11月21日 (土) 19時49分

アメンボさん、コメントありがとうございます。
レスが遅くなり、スミマセン。<(_ _)>

職場の指揮系統がダメだったりすると、そこを自分が何とかしようと思って無理してしまいがちですよね。
私も自分以外の範囲まで何とかしようと思いましたが、他人を変えることは出来ないんですよね。
結果的に自分に無理した分のつけが回ってきてしまいました。

適度=良い塩梅はホントに難しい問題です。

投稿: 日日是好日 | 2009年11月24日 (火) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと疲れました。 | トップページ | 現状の確認ができました。 »