« プレミアリーグ!? | トップページ | 今日は半日も! »

2009年9月14日 (月)

クレーマー。

時々ですが、先々のことが急に不安になる時があります。
それは現実にある危機ではなく、自分の妄想なのですが・・・

図書館で借りている2冊の本があります。
今は、2冊目の途中です。

 


内容は、色んなクレーマーのお話し。
「クレーム」とか「クレーマー」等には嫌なこと、困ったことというイメージを持っていると思います。私もそう思っていました。題名的には気になっていたのですが、体調にも悪そうなので敬遠していました。

なぜ、読もうかな・・・と思ったかというと、冒頭の妄想って「自分が自分にクレーム」を言っているのと同じなのではないかと思い、この本を読んだら何かヒントがあるかもと期待したからです。

ヒントは少しありました。
クレーマーには、怒っって連絡してくる人がほとんどだそうです。中には、大声で怒鳴り恫喝する人も多いそうです。そういう相手には担当者もビビるそうですが・・・解決のポイントは一つ、相手の主張を出来るだけ単純化して、主張の妥当性を判断することだそうです。
そうすることで、理不尽な要求には断固とした態度で臨み、謝る時は真摯に謝るそうです。

自分が描く、不安の妄想。
色々なシュチュエーションがありますが、単純化して考えれば・・・
考える意味がない! ( ̄ー☆キラリーン

しかし、考えないことが一番難しかったりします。(^_^;)

________________________________________R_e_p_a_c_k_i_n_g___M_y___B_a_g_s_____ 
下記のランキングに参加しています。
↓↓↓の3つバナーを応援クリックしてくれたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
 
よろしくお願いします。  o(^-^)o

|
|

« プレミアリーグ!? | トップページ | 今日は半日も! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

以前、私もクレーマーの本を読んで勉強したことがあります。

今の自分に置き換える発想がすごいですね。私には及びもつきません。

それにしても、この病気は考えないことが一番と言われる中、そのことが一番難しいというのが、いかんともしがたいところですね…。

投稿: でじょだーじょ | 2009年9月15日 (火) 17時31分

でじょだーじょ さん、コメントありがとうございます。<(_ _)>

私の場合、直接のストレッサーは自分自身だと思っています。自分で自分を責めることで、凹むパターンです。

自分の内面でどう折り合いをつけるかが一番の課題となっています。
で、ふと自分は自分のクレーマーだなと思ったしだいです。

どうしたら、考えずにいられるか・・・
難しいですよね。
ここでも、試行錯誤です。

投稿: 日日是好日 | 2009年9月15日 (火) 22時44分

お久しぶりです。
僕も仕事がら理不尽なクレームをつけられていますが、
そうですね、落ち着いて、
クレーマーの態度をしっかり、要点をとらえて、
説明します。
良い勉強になりました。

投稿: アメンボ | 2009年9月15日 (火) 22時58分

アメンボさん、コメントありがとうございます。<(_ _)>

お仕事で直接クレームを言われるのは大変ですね。でも、そういう仕事をこなしているアメンボさんはスゴイです!

私は仕事では、他部署からはブーブー言われたりしますが、直接お客さんと接する機会は少ないので、そのプレッシャーを直に感じたことはないです。

投稿: 日日是好日 | 2009年9月15日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレミアリーグ!? | トップページ | 今日は半日も! »