« 調子の波が下がる時 | トップページ | 自分の期待と結果 »

2009年7月14日 (火)

血液検査でうつ病がわかる!?

思った通り、昨日よりは今日の方が体調的には良くなりました。
といっても、調子自体は良い方ではなく、家でダラダラと時間を浪費しているだけですが。。。
明日あたりから、動き出せるのではないかと思っています。

閑話休題。

先日、インターネットで「うつ病を血液検査で診断」という記事を見つけました。まだ、実用化のレベルではなく研究段階のようですが、そのうち「うつ病の数値化」も可能となるかもしれません。

うつ病、血液検査で診断 白血球の遺伝子反応に着目


私個人の意見ですが、うつ病が数値化できたら良いのに・・・と思っていました。

うつ病は、見た目ではわからない病気です。他人はもちろんのこと、自分自身でさえ、「病気という認識を持つ」のが難しいと感じています。見た目でわからないゆえ、どこから病気でどこから正常なのかの範囲も曖昧なためです。この曖昧さゆえに「周囲の理解を得られない」「ついつい無理してしまう」といったことが起こりがちなのではないでしょうか?

もし、うつ病の数値化ができたら、早期発見が可能となるとともに、自分のうつ病のレベル客観的に認識できるようになります。自分がどこまで回復しているのかなどがわかることで、再燃のリスクを抑えることにも繋がると思います。

もちろん、数値が全てとなると問題もあると思いますが、問診と併用することで効果的な治療ができるのではないでしょうか?

それにしても、遺伝子レベルの研究の進歩は速いですね。
色々と研究が進むことで、うつ病が減る社会が実現できたら良いですね。(^^♪

________________________________________R_e_p_a_c_k_i_n_g___M_y___B_a_g_s_____
下記のランキングに参加しています。
↓↓↓の3つバナーを応援クリックしてくれたら嬉しいです。
人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 
 
よろしくお願いします。  o(^-^)o

|
|

« 調子の波が下がる時 | トップページ | 自分の期待と結果 »

『鬱』に効く!?」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
調子が上向きつつあること。
何よりですね。

鬱病の血液検査と数値化。。
とても興味がありますね。

これだけ鬱病患者が増えると、研究も早く進むかもしれませんね。

明日、さらに調子が上がると良いですね。

投稿: koashige | 2009年7月14日 (火) 18時02分

koashigeさん、コメントありがとうございます。<(_ _)>

私も早く研究が進めば良いと思っています。

koashigeさんと一緒に調子が上がれば良いな。。。
と思っています。

投稿: 日日是好日 | 2009年7月14日 (火) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/30541388

この記事へのトラックバック一覧です: 血液検査でうつ病がわかる!?:

« 調子の波が下がる時 | トップページ | 自分の期待と結果 »