« メンテナンス | トップページ | 一応、更新。 »

2009年1月28日 (水)

やめてほしいですね。

更新間隔が空いてしまいました。
ちょっと、家での雑務が多く溜まっていて、それらを片付けているうちに時間がなくなってしまい更新できていませんでした。ここ2日間ほど寝るのが遅かったので、疲労感と眠気がきています。とりあえず、やっと一段落です。(^^♪

閑話休題。

昨日、下記のニュースが流れていました。
ホントに良く思いつくなぁ。。。と思いますね。
その知恵を世の中の為に使えば、もっと住み良い世の中になると思いますね。

asahi.com(朝日新聞社):
うつ病装い、手当を詐取容疑 ペーパー会社「支店長」ら - 社会


こういった詐欺は最悪ですね。
実際に病気で苦しい思いをしている人達が増えていく世の中で、傷病手当は大事なセーフティネットなわけです。それを不正に受給するなんて、ホントにやめてほしいものです。
実際に受給している人も嫌な気分になりますし。

ただ、傷病手当って不思議な部分もありますよね!?

実際、私も会社の健康保険組合から傷病手当を受け取りました。
最初の支給から、1年6ヶ月まで傷病手当がもらえたのですが、残業ナシの基本給と比べると、傷病手当をもらっていた時の方が金額が多くなっていたりします。

私の場合、途中、途中で復職しては休職の繰り返しだったので、1年6ヶ月の全期間で受給してはいないのですが、苦しい思いで復職中より、家で休職していた方が収入が多くなるのは変だなと感じました。まぁ、助かった部分も多いですが。

ウチの会社だけなんでしょうか?

  ポチッとクリックをお願いします。<(_ _)>

人気blog Rankingへ。応援の1クリックをお願いします。 にほんブログ村へ。応援の1クリックをお願いします。

|
|

« メンテナンス | トップページ | 一応、更新。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これは聞いててイヤな気分になるニュースでした。実際にうつで苦しんでいる人間が「本当にうつ病なの?」と疑いの目で見られそうで(ーー;

僕は傷病手当で通常収入よりも下がっていて、それが当然と思っていましたが、高くなるケースもあるんですか?給与体系(基本給、技能給とか)の違いでそうなることがあるんですかねぇ。

投稿: ひろせん | 2009年1月29日 (木) 08時27分

私も変だなと思ってます。
でも、傷病手当の場合は働いてないので、所得税がかかっていないのです。復職すると所得税がかかるからではないかと思ってます。
でも、私の場合、今月はちゃんと出たけど、先月までは2ヶ月に一度のペースで出てたんですよー(T_T)

でも、ホントにああいう記事(詐欺)観ると、腹が立ちますよね。まるで、全ての人がそう見ているようで。

ひょっとすると、そういうのもあって、私は手帳をもらえないかもしれません…マジに腹が立ちます…なんでこんな社会になったんでしょうね。

投稿: ラスカルっ | 2009年1月29日 (木) 17時18分

ひろせんさん、ラスカルっさん
コメントありがとうございます。

ラスカルっさんのブログ記事も見ましたが、インチキをして公金を不正に受給しようとする輩はホントに許しがたいですね。
自分は正直に生きたいと心から思います。

傷病手当の件、会社で制度を調べてみました。
・傷病手当金(60%)1年6ヶ月間
・傷病手当付加金(25%)1年6ヶ月間
が健康保険組合から支給されます。
それ以外に休職で本給がゼロになる代わりに、
・休職手当て
が会社から支給されてました。

これらを合計すると、休職から1年6ヶ月間は本給よりも多い金額を受け取れることになります。

1年6ヶ月は休職・復職によらないので、最後は休職手当てのみとなりましたが、
ウチの会社は非常に手厚い保護をしてくれているようです。会社に感謝しつつ、今後、この借りは仕事で少しづつ返そうと思います。(病気になるほど働いたので、前払いした分もあるかなと思ってますが・・・)

投稿: 日日是好日 | 2009年1月29日 (木) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/27555442

この記事へのトラックバック一覧です: やめてほしいですね。:

« メンテナンス | トップページ | 一応、更新。 »