« 達成感の続き | トップページ | 意思をコントロールできれば »

2008年11月25日 (火)

「完璧主義」の意味

「完璧主義」という言葉があります。
「完璧な状態を目指す考え方や、精神状態のことである。」
と定義されています。
『鬱』になりすい人の性格因子の一つとも言われています。

そういう性格を持った人を「完璧主義者」といいます。
では、「完璧主義者」の定義はと考えると・・・
「物事を完璧にやろうとする人」
というのが一般的な定義だと思います。

私もそう思ってました。
また、自分自身にもそういう面があることは気がついていました。
ただ、それ自体が悪いことではないとも思ってました。

でも、斎藤一人さんの著書の中で「完璧主義者」のことが書いてある一節を読んでからは、「完璧主義者」の定義が変わり、「完璧主義者」でいないようにしようと思いました。
その一節とは・・・
「完璧主義者とは、何かをやった後、完璧に出来なかったことで自分を責めるか、他の人を責める人間のこと。」
だそうです。

思わず、納得でした。<(_ _)>
最近は、何かをやっても「出来なかったことのあら捜し」はしないようにしようと気をつけています。

応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

|
|

« 達成感の続き | トップページ | 意思をコントロールできれば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/25650637

この記事へのトラックバック一覧です: 「完璧主義」の意味:

« 達成感の続き | トップページ | 意思をコントロールできれば »