« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

通院日(10/31)

今日(10/31)は、通院日でした。

ついに『復職可』の診断書を書いてもらいました。(^_^)v
体調的には問題ないと思っていますし、自信もあります。

ただ・・・
ココ数年、復職→休職の繰り返しだったこともあり、
正直、不安な部分もあります。
会社も色々と変化があるみたいだし。。。

でも、普通は不安になりますよね?
今までは、逆に不安ナシ!って感じで戻っていて、知らずに無理して力んでいたのかも知れません。
今回は不安な気持ちを認めて受け入れられているので、姿勢としてニュートラルな感じで逆に良いかも知れません。

この後は、
診断書送付→産業医面談×2→復職の手順になるので、
すぐに復職にはならないと思います。
たぶん、2週間くらいはかかるかな?
その間、今の生活リズムをキープしていきたいと思います。

目標の寛解後3年へ向けて、また1ステップ上りました。

薬は前回と変わらずです。
朝:デプロメール50mg×1
夕:デプロメール50mg×2、ルジオミール25mg×2
頓服:デパス0.5mg×2
就寝前:ロヒプノール1mg×1


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年10月29日 (水)

二巻の始まり。

先日、来年の手帳を買った話を載せましたが、その手帳の中に紙が入ってました。
「第13回手帳大賞(高橋書店)」募集のお知らせでした。
身近な人の名言・格言などの募集です。

その中に2007年度の優秀作品が書いてありました。
気に入ったのは、泉麻人賞の言葉です。

「二巻の始まり。」
失敗して「一巻の終わりだ」と嘆いていたら、それを聞いた小学1年の息子さんが言った言葉だそうです。
「一巻の終わり?じゃあ、二巻始まりだね。」
最高に気に入りました。 (^^♪

2008年度の作品は、
下記のHPで見れますが大賞作品は秀逸です。
http://www.takahashishoten.co.jp/techotaisyo/index.html

私もこんな気の利いた一言が言えるようになりたいですね。
親父ギャグではなく。。。(^_^;)

閑話休題。

通院日が2日後に近づいてきました。
たぶん、復職可になると思います。
でも、なんとなく落ち着かないというか、神経質になっているというか。。。昨日あたりから、些細なことで腹を立てたり、余裕が無くなってきてます。

以前に通院していた時も嫁さんからは「通院日が近くなるとイライラしてる。」と指摘されていましたが、その都度「そんな事はない!」と反論していました。
でも、今回は自分で「余裕がなくなってきたな」と素直に認めて、嫁さんにも「余裕無いから、些細なことでもイライラするから!」と宣言しています。不思議なもので、宣言したら、イライラしなくなったりして。

今週の通院日が、
自分にとって「二巻の始まり」となれば良いかなと思っています。


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月28日 (火)

自分ならの視点

最近、自分の中で大事にしている視点(スタンス)があります。
それは、「自分だったらどうか?」という視点です。

私は息子のサッカーチームの父兄コーチをしていて、試合の時に審判をやったりもします。
応援席からは、熱くなった父兄の厳しい言葉が飛び交います。
「○○!なにやっているんだよ!」「もっと、行け!」など。。。
時には審判に対しても野次る父兄もいます。

でも、実際にプレーした経験者ならわかると思いますが、疲れるとわかっていても足が止まることがあります。苦しい中を一所懸命にやっているので、肯定的な応援をしてほしいと思います。

マスコミでも、朝青龍問題なども色々言われていますし、
Jリーグでもサポータが監督やチーム関係者にクレームをつけることもしばしばあります。私のご贔屓チームも不調な時にもめてました。

なんか、相手を責めることが多い気がします。
まぁ、私自身も、昔はご贔屓チームの応援に熱くなり、
野球やサッカーの選手を野次ったりしたこともありますので偉そうなことはいえませんが。。。

ヾ(_ _。)ハンセイ…

そこで、「自分だったらどうか?」という視点で考えると・・・
10代で異国に渡り、全くわからない世界で横綱になれるか?
応援するチームを強くしたかったら、自分が監督が出来るか?
自分が選手になってチームを強くできるか?
子供とサッカーの試合をやって、子供より頑張れるか?

「自分だったらどうか?」の視点は、謙虚さを思い出させてくれます。熱くなるのもいいですが、「自分だったらどうか?」を考えてみる必要もあると思います。

これも『鬱』になって、読書をすることで気づけた大事な事の一つですね。

『鬱』と対峙している私達も苦しい思いをしながら「自分でできる最善」を尽くしているはずです。
周囲の無責任な発言など気にせずに、自分の頑張りに胸を張って良いと思えるようになりました。


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月25日 (土)

手帳を購入しました。

今日、本屋に行くと来年の手帳がズラリと並んでいました。
もう、そういう季節なんですね。時間が経つのが早いです。

まだ早いかなと思いつつ、来年用の手帳を購入しました。

手帳に関しては、ココ5年間ほど同じものを使っていましたが、
土日が小さく、時間軸で予定が書けないのを不便に感じていました。

http://shop.jmam.co.jp/diary/1198040_1377.html

同じメーカーから、土日も時間軸で記入できるタイプが発売され、それを購入しようかと思っていました。

http://shop.jmam.co.jp/diary/1198042_1377.html

そんな時にふと隣をみると・・・別なメーカで同じような機能の手帳を見つけました。時間軸がこちらの方が長いので、こちらの方が良さそうな感じです。結局、こちらの別なメーカの商品を購入しました。

!!!これです。!!!

 

来年はこの手帳に充実したスケジュールが記入できればと思っています。ココ数年、手帳の予定欄が激減してますから。。。

 

応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月23日 (木)

どうなれば治癒?

外は雨です。やっぱり、雨よりも晴れの方が調子は良いんですよね。
でも、まぁ、誰でも雨よりは晴れの方が気分が良いはずなので、あまり気にしないようにしてます。

睡眠の方も中途覚醒しようが、早朝覚醒しようが、6時半までは布団で寝ている(横になっている)ようにしています。そのおかげで、昼寝がほとんどなくなりました。朝のリズムも安定し、擬似通勤も継続できてます。とりあえず順調です。

閑話休題。

以前にも書いたんですけど、『鬱』になる前の自分って良く覚えてないんです。ってことは、どうなったら普通の自分なのか?
自分に明確な判断基準がないわけです。

過去には、寛解し投薬も無くなり通院もしなくなったことがありましたが、1年ちょっとで再発しました。要は完全に治癒ではなかったわけです。で、どうなったら治癒なのか?難しいテーマです。

最近、住宅ローンの更新手続きの書類が届きました。
家を購入した時は『鬱』を発症する前で、バリバリ仕事をしていた時期なので、銀行系の住宅ローンを組みました。まぁ、このローンもプレッシャー(ストレス)要因だったんですけど。。。
今は、そう感じませんが。
今までは、金利の安い短期の固定金利にしていたのですが、今回から変動金利の方が安いので変動にすることにしました。あとは、世界経済の状況しだいです。自分じゃどうにもならない問題ですから、地道に返済します。

この時、金利とか色々と調べていて・・・
『鬱』で、住宅ローンが組めなくって困っている人が多いことを知りました。所謂、団信(団体信用生命保険)に入れないためです。
公庫のフラット35くらいしか選択肢が無いみたいですね。まぁ、『鬱』の状態で住宅購入を決断するのが良いとは思いませんが・・・事情はそれぞれありますしね。

確かに『鬱』発症後に、3大疾病特約を付けられますよって団信の特約案内があったんですが、『鬱』の通院暦があったので断られました。その時は、結構凹んだ気がします。

最近は、住宅ローンも色んなタイプがあって。。。
借り換えもアリかなと思っていたんですけど、『鬱』じゃダメなんだ~orz と思ってました。

でも、団信の契約書を見直してみると・・・
自己申告(告知)の欄では、
(1)最近3ヵ月以内にに医師の治療(指示・指導を含む)・投薬を受けたことがあるか。
(2)過去3年以内に下記の病気で、手術を受けたことまたは2週間以上にわたり医師の治療(指示・指導を含む)・投薬を受けたことがあるか。下記の病気の中に『鬱』が入っています。

ってことは、
通院が終わって3年以上経ったら団信に入れるわけです!!
3年経ったら世の中的には制約が無くなるんだ!!
と思ったら、なんだかちょっと元気が出てきました。

まずは、
1.復職する
2.減薬、投薬無し、通院不要にする。(寛解する)
3.3年間普通に生活する。

これを治癒の定義にしようと自分で決めました。
期限が決まっていれば、意外と頑張れる気がします。

まずは、復職ですね。


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年10月21日 (火)

とりあえず更新。

ここ最近、早朝覚醒気味です。
でも昼間に眠くなり昼寝をしてしまうので、今朝は2度寝をしてみました。もっと寝れないかと思いましたが、1時間程度は寝れました。
そうすると、昼間に眠くならないですね。 良かったです。

なるべく早起きではなく、通常通りの時間に起床するリズムにした方が良さそうなので、暫く試すつもりです。うまくいくと体調面では更に安定感がでそうです。

今日は公園でウォーキング&ジョギングしてきましたが、秋桜が綺麗でした。すっかり、秋ですね。時間が経つのは早いです。

今日は早めに就寝するつもりです。

とりあえず、ブログ更新でした。
ではっ。<(_ _)>

 
応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月19日 (日)

【読書】『通勤電車で寝てはいけない!』

今回は、久恒啓一 氏の著著
『通勤電車で寝てはいけない!』を読みました。

久恒啓一 氏は、宮城大学の教授です。
「図で考えれば」シリーズなどの多くの著書があります。

この本の内容ですが、まさに題名のままです。
日常生活の中で最も自分が自由に出来る時間、朝5時~始業まで。
その時間の使い方で人生の結果が変わるという内容です。

始発の電車がある駅のそばに居を構え、1時間早く出社する。
・通勤電車では必ず座る。(始発駅を選ぶ理由)
・通勤電車でその日の仕事内容をイメージして段取りをする。
・自己啓発本などを読む。
・英会話、資格などの勉強も可能。

とにかく、1分1秒たりとも無駄にしないということです。

確かに早く出社する人に仕事のできる人が多いのは納得します。
しかし・・・
ここまでやるとなると、疲れてしまいそうですね。
正論ではあるけれども、うまく余裕を作らないと。。。
作者は、この方法が楽しいと感じているのでしょうが、全員がそうなわけではないと思います。
逆に負荷になってしまうかもしれません。

「そういうこと言っていると人間として向上しない!」と言われそうですが、まぁそれならそれでいいかな・・・!?

ただ、以前の私なら本気でやろうと思ったかも知れないです。(^_^;)
「生活に余裕も大切!」
「鬱」で自分が気づいたことの一つですね。

早朝覚醒で早く起きてしまった時など、読書は良いかも知れません。
また眠れるかもしれないしね。(笑)

 

応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今夜は少し夜更かしです。

今夜はいつもより夜更かししています。
特に理由はないのですが、なんとなく。。。
土曜日だし、たまには良いかな!?と思っています。

調子ですが・・・
昨日も朝5:30起きでした。少し早朝覚醒気味ですね。
まぁ辛くはないので気持ち的にダメージは無いですし、時間を決めて昼寝して睡眠を補っているので肉体的にも大丈夫です。

といっても、ここ数日、夢の内容が良くないです。
突然、会社に呼ばれ、色々と連れまわされ、リストラされる。。。
って感じです。
ただ、リストラされた経験がないので、肝心なシーンはないのですが。。。(^_^;)

たぶん、復職が近づくとこういったことが頻繁に起こると思います。
そういうものだと思うようにします。

閑話休題。

掃除って好きですか?
以前は、掃除って面倒で嫌いだったのですが。。。
最近は、掃除好きになっています。

掃除って自分で決めた範囲で出来るし、結果が伴うので達成感も得られるし、意外とストレス解消になります。今日も玄関と車の車内の掃除をしました。
きれいになった場所を見て、満足してます。(^ー^* )フフ♪


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月17日 (金)

通院日(10/17)

今日(10/17)は、通院日でした。

基本的には順調ということで、
2週間この調子だったら『復職可』ということになりました。
2週間後の通院で決まります。

多少、調子の波はありますが、常人でも波はありますしね。
あまり気にしなくて良いレベルみたいです。

主治医的には、診察室に入った時の雰囲気で大体わかるみたいですね。
調子が良さそうに見えると言われました。

まぁ、肩に力が入り過ぎない程度に調子を継続させたいと思います。
リハビリを継続、これが当面の『自分にできる最善』です。

薬は前回と変わらずです。
朝:デプロメール50mg×1
夕:デプロメール50mg×2、ルジオミール25mg×2
頓服:デパス0.5mg×2
就寝前:ロヒプノール1mg×1


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月16日 (木)

通院日前夜の雑感です。

明日は2週間半ぶりの通院日です。

生活日誌の記録を見返してみると・・・

◆改善された点
├・睡眠が安定してきた。
├・朝のリズムが安定してきた。
├・昼寝をする回数が減った。
├・調子が落ちた後の回復が早くなった。
├・日内変動が小さくなってきた。
├・通勤練習は継続できている。
└・図書館でのリハビリも継続できている。

◆まだ本調子でない店
├・終日、用事があった次の日は調子が落ちる。
├・若干、早朝覚醒気味。
└・突然、調子が落ちる時がある。

明らかに調子は上向きですね。
特に原因もなく調子が落ちた日は、1日だけでした。

主治医と要相談ですが・・・
この調子なら、今月末には復職可になる可能性が高いと思います。
良い感じになってきました。(^^♪

閑話休題。

『ビジョナリー・ピープル』を読みました。
新しい時代を切り開き、世界に衝撃を与え続ける(継続した成功)人を選定し、それらの人のインタビューを基に彼らの共通点を分析し明確化するというコンセプトの本です。
客観的事実に基づく内容なので、説得力もありますし、意外な発見もあります。

この本を読んだら、少し元気が出てきました。
ちょっと、おススメの一冊です。
 

 

応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月14日 (火)

【読書】『鬱の力』

今回は、五木寛之 氏と香山リカ 氏の対談をまとめた『鬱の力』を読みました。

五木寛之 氏は、直木賞作家で「生きるヒント」シリーズなど数多くの作品があります。
香山リカ 氏は、マスコミでも御馴染みの精神科医です。

五木寛之 氏が考える「鬱」に対する捉え方がユニークで、この本のポイントでもあります。
「鬱」を一つのエネルギーと捉え、これまで日本が歩んできた経済成長期を「躁の時代」、2000年以降を「鬱の時代」とし今後50年は続くと定義していることです。
人口の減少、経済成長の鈍化などネガティブな要素を時代という大きな枠組みで捉えているところが独創的と思います。

社会的な閉塞感を感じる時代ですから、「鬱な気分」になるのは当たり前である。
病気として治療をようする「鬱病の人」と「鬱な気分の人」を区別するべきで、一緒になってしまっている現在の治療のあり方に疑問を投げかけています。
まぁ、明確な線引きができる話ではないですが。。。

また、「鬱の時代」だからこそできる変化があり、それが「鬱の力」であると論じています。
「鬱は力。無気力な人は鬱にならない。」
ちょっと勇気づけられるフレーズです。

基本的に五木氏の考えに基づいて話が展開され、香山氏がそれにコメントする形になっています。
香山氏も五木氏の発想の転換(視点)を支持しています。

ネガティブなイメージの「鬱」ですが、それをポジティブに捉えた「鬱」の本です。
もう少し内容的に深みがあれば・・・個人的には対談というより、五木氏に「鬱の力」を論ずる本を執筆してほしいと感じました。
 


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月12日 (日)

ウォーキング&ジョギング終了。

前記事の予告通り、夜のウォーキング&ジョギングをしてきました。

夜なので、いつもの公園でなく、川沿いのサイクリングコースを約1時間ほど。。。無理のないペースでやってきました。
思ったより肌寒い感じでしたね。

で帰ってきて、風呂に入って、夕方よりだいぶスッキリしました。
体の疲労感もあるし、よく寝れそうです。

ちょっとぶれてますが。。。(^_^;)
川面に写るマンションの明かりと、
左側の緑の明かりはJRの電車です。
外灯に沿ってサイクリングコースになっています。

実はココ、会社のそばなんです。
休職中の身ではありますが、日曜日の夜ならさすがに誰もいないわけで、久しぶりに近寄ってみました。
特に何も変わってなかったですね。


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

バッテリは交換すれば良いけれど。。。

昨日(10/11)は、終日外出でした。
前日、少し調子落ちだったので心配していましたが、問題なく一日を過ごせました。前よりは復活が早くなってきていますし、波も小さくなってますね。 そういう意味では順調に上向きです。

今日(10/12)は、目覚めは良かったです。
午前中は、前からやろうと思っていた、門のメンテナンス、バイクのメンテナンスなどをやりました。
バイクはバッテリが死んでいて、日本製だと1万円くらいするので交換していなかったのですが、中国製で\1800のバッテリを発見!ネットで購入して交換しました。中国製の安いバッテリということで不安もありましたが、交換後は凄く調子良いです。凄く良い買物だったかなと思っています。満足!(^_^)v

とここまでは、調子はマズマズだったのですが、しかし、午後から少し調子↓に。。。夕方以降、かなりイライラ感が強くなっています。
デパスを飲んで多少の改善しましたが、効果は今ひとつです。

全般的には順調に上向きも、多少の不安定さが残っている感じですね。鬱の回復は、三寒四温と言われますから、こういう小さい波は仕方ないですね。 自然に受け入れるようにしています。
体調の方は、バイクのバッテリ交換のようには行きませんね。(^_^;)

明日は、早朝から外出予定です。
と言っても・・・
「まぁ、こなせるだろう。」
とあまり心配はしていませんが。。。

今のままイライラしていても仕方ないので、気分転換の為、夕食後に夜のウォーキング&ジョギングにでも行こうかなと思っています。一汗かいて、お風呂に入れば、調子も変わるでしょ!
ホントはその後のビール!と言いたいところですが、医者の言いつけ通り、ちゃんと禁酒しているので、冷えた麦茶になりますが・・・
同じ麦系だし。。。(笑)

閑話休題。
ブログの右側のレイアウトを変更して、リンクを増やしました。
そちらのブログもよかったら見て下さいね。<(_ _)>


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月10日 (金)

【読書】『その前提が間違いです。』

今回は、清水 勝彦 氏の著書『その前提が間違いです。』を読みました。

清水 勝彦 氏は、MBAを取得しコンサルタントとして活躍され、現在はテキサス大学の准教授をされている方です。

内容的には、
ビジネス上重要とされる論理的思考=ロジカル・シンキング出発点=前提が間違っていれば、あとの論理が正しければ正しいほど、結論が「絶対的な誤り」となります。
ということを実際にありそうな例を挙げながら、論じています。

実際に読んでいくと、「そう言われればそうだよね。」といった気づきもあると思います。

自分の場合、鬱の症状が出てくると、思考の前提が偏ったものになりがちです。まぁ、そういう病気なので仕方がないのですが、前提が正しいか?を意識することで、不毛なネガティブ・シンキングのループを断ち切れるかも知れません。
前提=自分の勝手な思い込みってこともよくありますしね。(^_^;)

まぁ、冷静になるという意味では、一読の価値がある本かな!?と思います。


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

早朝覚醒

今朝は、久しぶりに早朝覚醒でした。

少し家事(食器洗いなど)をして、朝食を食べて、身支度をして・・・
いつも通りの朝を過ごしていましたが、体がだるさが増してきました。そう・・・調子の悪い時の定番『いつもの倦怠感』です。

なんとか、通勤練習は行きましたが、倦怠感が強くなるばかりです。
仕方なく図書館・ウォーキングなどはお休みとしました。
昼寝もしたりしましたが、夕方までだるさは続きました。
デパスの効果もあり、今は落ち着いてきています。

昨晩、体に疲労感があったのでいつもより早めに寝たのですが、調子が下降方向だったので疲労を感じたようです。ここ暫くは『倦怠感』がなかったので、もう大丈夫かなと思ってましたが、やはりシツコイですね。 (^_^;)

でも、好調な日の方が多くなってきたので、多少、調子が落ちても余裕があります。最悪な時に比べれば、小さな落ち込みですから。。。

明日は朝から外出予定ですが、なんとかなるでしょ!
たぶん。。。 


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月 9日 (木)

通勤練習。

今朝は気持ちの良い秋晴れです。 ホントに爽やかな朝です。

今、通勤練習から自宅に戻ったところです。
会社までは原付で10分程なのですが、いつもの時間に出発して、会社の前をスルーして自宅に帰ることをやっています。

朝のリズムを作っておくことで、復職時にすんなり出社できるようにする為です。電車通勤ではないので、ストレスが少なくて助かってます。通勤練習は10月に入って始めたのですが、朝のリズムが安定してきました。
あとは、太陽の光を浴びることで体内時計がリセットされて、睡眠の質の向上にも効果が出ていると思います。

会社の前の横断歩道は、通勤してくる人が大勢渡ります。
信号待ちをしていると・・・同僚や知り合いも通ります。
向こうは気がついていないですが。。。
以前は、知り合いの顔をみるとドキドキしたのですが、今は落ち着いてウォッチングできます。
疲れてそうだなぁとか、元気そうだなぁとか。。。

この後は、午前中に図書館へ自転車で行って、不特定多数の人がいるなかで体を慣らしてきます。図書館で本を読むことで、集中力がどれくらい持続できるかも試しています。

 
閑話休題。

ブックオフで新品がネットの最安値の半額で売っていたので買ってしまいました。体脂肪計です。(^_^;)

さっそく、測りましたが・・・
体脂肪率20.8%。。。( ̄ー ̄?).....??アレ??
隠れ肥満タイプ。。。orz ガックリです。
見た目には、体脂肪率15%くらいかなと思ってたのですが。。。

見た目では勝っていると思っていた嫁さんは、
普通タイプ。。。更にorzです。(笑)


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月 6日 (月)

想定の範囲内

土日連続での終日外出はダメージ大でした。
今日(10/6)は完全にダウン状態でした。
ほとんど寝て一日が終わりました。(>_<)

幼稚園運動会&サッカー試合だったのですが、
大勢の人がいますし、気も使いますし。
多少は予想していたのですが、予想通りのダウンでした。

でも、最悪な想定よりはマシでした。
今現在は、ほぼ復活出来ています。
そういう意味では、想定の範囲内ですね。
ただ、昼間に寝ていた関係で、今夜の睡眠が少し心配です。

明日からは、通常の生活に戻す予定です。
さぁ、出来るかな?
出来たら、また一段ステップアップですが。。。

閑話休題。

我が中日ドラゴンズがCS進出!
昨年の再現を期待です!頑張れ!

 
援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年10月 5日 (日)

進む。

10/4(土)は、末娘の幼稚園の運動会でした。

朝8:30頃に出かけて、15:00頃に家へ帰りました。
全部終わって、家に帰った瞬間から疲労感が・・・
肉体的ではなく、精神的な疲労感です。
ピリピリして、嫌な気分で・・・
嫁さんとつまらない事で口論してしまいました。(^_^;)
あとでちゃんと謝って和解しましたが。。。<(_ _)>

最近は好調だったので、久しぶりに調子が落ちた感じでした。

でも、1時間半ほど昼寝をして、
夕食後に体を動かして汗をかいたら調子が戻りました。

調子が戻せたのは、自分にとっては嬉しいことです。
体調について少し自信もついた感じがしました。
といっても油断は大敵ですが。。。

先週から模擬通勤、図書館通いのリハビリも開始しました。

少しづつですが、良い方向へ動き出した実感があります。
そのせいか、最近は良い意味で開き直りが出来てきたようにも思います。 無理せず、少しづつを気をつけながら。。。進んで行こうと思っています。

明日も終日、外出の予定ですが・・・
さて、どうなることやら。

 
応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年10月 1日 (水)

自信回復へ

暫くの間、寒くて天気の悪い日が続きましたが、今日の午後には晴れ間も見えました。久しぶりに青空を見て、気持ち良く感じました。やっぱり天気は良い方がいいですね。

閑話休題。

今年の年頭に年間読書100冊!という目標を立てましたが、順調に進み82冊まで読み終わりました。83冊目は、1/3ほど進んでいます。このペースなら目標は達成できそうです。
だいぶ前にも書きましたが、読書の習慣がついたことは、「鬱」という病気になったメリットの一つです。
多くの本を読む中で、色々な著者の視点や前提、論理思考に触れることができますし、そういった中で自分なりの考え方が整理されてくる気がしています。
病気の前の自分と比べると、たぶん・・・別人なくらい視野が変わっていると思っています。

あと、7月から始めたウォーキングですが・・・効果出てます。
3ヶ月経って、ほぼ目標体重に戻しました。
約-15kgです。(バナナは使ってません!)  (^_^)v
それでもBMI的には、標準体重の上限近くなので、もう一頑張りしようと思っています。 体が軽くなって動けるようになるっていいですね。

この様に色々と目標設定して、それをクリアしていくことで、失った自信を回復させたいと思っています。

次はリハビリ模擬通勤を1週間続ける。を目先の目標にしようかと思っています。


応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »