« 体力低下です。 | トップページ | GW終了。 »

2008年5月 6日 (火)

【読書】『しあわせの雑学』

今回は近藤 勝重氏の『しあわせの雑学』を読んでみました。

近藤 勝重氏は、メディア論や笑いの研究をしているコメンテイターの方です。過去には「サンデー毎日」編集長、毎日新聞夕刊編集長を歴任されています。

この本は、「幸せ」をテーマにしたコラム集です。
日常の些細なこと、有名人のエピソードなど、様々な切り口から「幸せ」を論じています。

無いものを欲しがるのではなく、
有るものの良さを再確認する=幸せをみつける
といった内容のものが多く収められています。

最近の殺伐とした世の中にお疲れの方には、
良い癒しの効果があるかも知れません。
私も読んでいて、優しい気持ちになれる気がしました。
この本の副題は「一ミリのやさしさで世界が変わる」となっていますが、ホントにそうだよね・・・o(^-^)o と感じさせてくれます。

また、イラストもほのぼのした感じで、この本のコンセプト・パッケージの統一感が更に効果を増幅していると思います。

時間が出来たとき、少し疲れたときに、読むことをおススメする暖かい一冊です。きっと、読んだ後に優しい気持ちになれると思います。

 

応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ。 参加してます。 応援の1クリックお願いします。

|
|

« 体力低下です。 | トップページ | GW終了。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/20790758

この記事へのトラックバック一覧です: 【読書】『しあわせの雑学』:

« 体力低下です。 | トップページ | GW終了。 »