« 早く収束して欲しい。 | トップページ | 一年間の感想。 »

2008年2月27日 (水)

「あきらめない」ということ

今の自分は、日々の調子に振り回されて
弱っちー感じだが・・・(^_^;)

世の中には『つわもの』と呼ばれる人達もいる。

最近読んだ本の

『がなり説法』 著:高橋がなり
『どん底からの成功法則』 著:堀之内九一郎

二人の著者もそういう人種だ。

高橋がなり氏は、ソフト・オン・デマンドの経営者。
堀之内九一郎氏は、生活創庫の経営者。

どちらも、会社経営に何度か失敗の後に現在のポジションに上り詰めた。
TV番組『マネーの虎』にも出演していた。

この二人の共通点・・・
それは、『あきらめない』ということ。

『成功するまであきらめない』=『必ず成功する』

という単純な発想

でも、あきらめずに続けるのは、意外と難しい
できない理由、続けられない理由はいくらでもある。

『続けられるのが才能』という言葉もあるが、
ホントにそんな感じもする。

自分も必ず治る・・・
と信じてあきらめずに毎日を過ごそう。。。

がなり説法 Book がなり説法

著者:高橋 がなり
販売元:インフォバーン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

どん底からの成功法則 Book どん底からの成功法則

著者:堀之内 九一郎
販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

応援していただける方、ポチッ
↓のランキングのクリックもお願いします。

Banner_02

|
|

« 早く収束して欲しい。 | トップページ | 一年間の感想。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/10799113

この記事へのトラックバック一覧です: 「あきらめない」ということ:

« 早く収束して欲しい。 | トップページ | 一年間の感想。 »