« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

通院日(11/30)

昨日、アメリカへ駐在していた弟が帰国した。
久しぶりに電話で話しをしたが、
「体調どう?」と聞かれ、「ボチボチ」と答えた。
心配してくれていたみたいで、ありがたいなぁと思った。

今日、携帯の契約をしたみたいだが、
「料金体系が変わっていて、良くわからない」と言っていた。
3年いないと、変わるよなぁ・・・

自分も3年前とはだいぶ変わったよなぁ・・・

さて、本題。
今日は、3週間ぶりの通院日でした。
先週の金曜日が祝日で休診だったので、予想通り混んでました。

復職可の診断書を前回出してもらったが、
まだ、復職の手続きが終わっていないので、
状況に変化ナシ。

ということで、短時間で終了。
薬も変更ナシ。

朝:デプロメール50mg×1
昼:デパス0.5mg×2(頓服)
夕:デプロメール50mg×2、ルジオミール25mg×1、デパス0.5mg×1
夜:デパス0.5mg×1、アモバン7..5×1

主治医からの注意点は、気分の変化に注意して、
デパス(自分には良く効く)を効果的に使うようにとのことでした。

多分、12/10の週に復帰すると思うので、
次回は3週間後になりました。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月28日 (水)

思考の癖

昨日の産業医面談の後、心理士の方から宿題として、

・文章完成法テスト(SCT)
 →途中まで書いてある文章を完成させる

・Five Factor Personality Inventory
 →質問の答えから性格の5因子の傾向を見る

とかのテストを自宅でやって郵送するように言われた。
一応、今日の午前中に終わらしてので、明日、郵送するつもりだ。

前回は、
SCTとバウムテスト(木を書くやつ)とかをやった記憶がある。
結果のフィードバックを聞いていないので、どういう結果なのかは不明だが・・・

個人的には、心理テストとかって好きだし、興味がある。
だから、簡単な表面上の知識も少しはある。
このテストって、こういうところを見るんだよねぇ・・・
なぁーんて無意識に考えてしまうので、本当に正しい結果になっているのだろうか?と疑問も出てくる。

まぁ、結果がどうであろうと自分は自分なので、構わないのだが。


この機会に少し自分の思考の方向性を見つめ直してみた。

自分の性格というより、思考のクセとして、ココ5年くらい強い傾向が出ているものがあることに気付いた。

1.物事の裏を考える癖
2.↑を元に先を予測する癖

これらは、仕事の環境によって身についたと思う。

プロジェクト立ち上げ→途中で中止の繰り返しを3年以上続けられた。
その時に会社の上層部に対して、不満と懐疑の感情を持つようになった。

会議での上層部の発言、他部署からの情報などを聞いていると、
このプロジェクトは上のやる気がないので、いつ頃に中止にされる。
とかが予想がつくようになってきた。
そして、その通りの事が実際に起こった。

それ以来、何かにつけて懐疑的な目線で物を見るようになっている感じがする。
職場を異動しても、その思考のクセは変わらなかった。

だから、何気ない日常の職場の出来事にも敏感に反応したし、先を予測して自分なりのストーリーを創っていた。それも、リスクヘッジの為、悪い方向のシナリオで・・・
これは、ストレス溜まるわ。

なんせ、周りの人に何か言われても、素直に受け取れず、裏を考えているんだから・・・(^_^;)
会社では、人間不信に陥っているのかも知れない。

だから、学生時代の友達とか、子供のサッカー仲間とかといる時は、楽だし、楽しいんだなと思う。

そうだね。ブログを書きながら、また一つ、気付きがあった。

C.I.Aとかのエージェント物の映画じゃないんだから、もう少し単純に受け入れてみよう!
そうすれば、また一歩進める感じがする。

Banner_02



| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2007年11月27日 (火)

面談は無事終わった

今日の面談は、特に問題なく終了。
来週、会社の方で会議を行い、復帰日程等が決定する予定になっている。

今日の面談で、産業医の先生と話していた時に次のように言われた。

今までの会社での評価、周囲の人達の評価を見る限り、比較的順調に復職できるタイプと思っていたんですが・・・

要は、人間関係で苦労するタイプの人は、復職時に苦労するということらしい。
自分は、そういうタイプではないので、順調に復職できると思っていた。
ということらしい。

確かに、人間関係では特に苦労するタイプではないと自分でも思っている。
人付き合いは、広い方だし、長いし、楽しいと思っている。
年賀状も多い。

ただ、周囲対して気を使うタイプでもある。
何かの集まりでも、盛り上がらない人や溶け込めない人がいると、気を使って輪に入れるというような感じ。。。
そういう意味では、人間関係には敏感で神経を使っている所もある。

今回の調子の悪さの原因は、自分でも良くわからない。

ただ、自分自身が動けないことに対し、不甲斐なくて、申し訳ないと思う事が多い。
自分が、輪に入れていない、和を乱している・・・
と感じているのかもしれない。
まぁ、周囲はそんな風には思っていないとおもうけど。

他人の評価と自分の感じ方のギャップとは、こんなものかな。

どちらにしても、以下の点が今後のポイントだと自分では思っている。

1.客観的に自分を見つめ受け入れられるか。
2.適切な目標設定と達成感を得られるか。

難しいテーマだけどね。
これをやらないとね。

迷ったら、自問自答してみる。
「今、自分にできる最善の方法は何ですか?」

今は、病気を治すこと。
復職したら、とにかく会社に行くこと。

復職までは、あと2週間くらいは時間があると思うので、今しばらくは自由な時間を楽しもうと思ってます。(^^♪

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月26日 (月)

明日は面談

明日は、復職へ向けての面談。
メンタルヘルス専門の産業医の所へ行くことになる。

自宅から、電車で約1時間程度。
朝のラッシュアワーの時間帯に行くことになるので、少し気が重い。

まぁ、行くのは初めてではないので、あまり緊張する必要もないのだが・・・

やはり、気持ちが落ち着かない。
というか、しっくりこない。
というか、居心地が悪い。

復職が近くなるにつれ、
不安とプレッシャーが徐々に効いてきた。
フットサルの終盤で、疲労で動けなくなった時にたいに。

今日は、昔の仕事仲間から飲みのお誘いがあった。
たまたま用事があったので断ったが、用事がなくても行っていないかもしれない。

そのメンバーは、自分が人一倍バリバリ働いていた時の仲間。
その時の自分と今の自分を比べてしまうと、凄く辛くなりそうで。
今もそのメンバーは、それぞれ、第一線でバリバリやっている。

なーんか、自分だけ、燃え尽きちゃったみたいで・・・
モチベーション上がらない自分が不甲斐ない。

とりあえず、気持ちを切り替えて!
明日の面談をクリアする。
まずは、ココに集中!(^^)v

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月24日 (土)

もう、年末ですね。

最近、喪中の年賀欠礼のハガキが届く時期になりました。
このハガキが来ると、そろそろ年賀状の準備をしなければと思います。

気がつけば、もうすぐ12月、師走ですね。
はやいなぁー。
というのが正直な感想ですね。

今年は、
3月まで休職して、
4月初旬に復職して、
8月から休職して、
もうすぐ、復職。

正味、5ヶ月くらいですか、働いたのは。
一年の半分も働けてないんですね。

なんか、何もせずに終わった一年という感じで、寂しくなります。
まぁ、こういう遠回りも、いつかは思い出に変わるんですよね。

早く、そうなりたいなぁー。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【読書】「武士の家計簿」

今回は、磯田道史氏の著書「武士の家計簿」を読んでみました。

磯田氏は、日本社会経済史を専攻して、大学の非常勤講師などを務めている方です。

この本は、副題に「加賀藩御算用者の幕末維新」とあるように、加賀藩の会計係だった猪山家の37年分の家計簿を元に幕末~維新にかけての武士の生活状況を解析したものです。
武士の生活状況は意外と研究されていないらしく、著者が古本屋で猪山家の資料と出会った時の興奮ぶりが、この本の冒頭で紹介されています。

こうかくと、武士の生活状況を解析した堅い本のイメージがありますが、内容的には猪山家が幕末~維新をどのように過ごしてきたのか、小説のストーリーのように描かれています。
目新しい内容で、非常に面白く読む事が出来ました。

この本から、学ぶべきポイントは、
御算用者(会計係)という、実務には長けているが武士としては身分の低い猪山家の人々が、幕末~明治維新にかけて、身につけている実務能力で出世をしていく部分にあると思います。

明治維新という、非常に大きな社会変化の中で、名目だけの武士(過去はコレが偉かった)は没落し、実務能力を持った身分の低い武士が成功していく・・・
現代社会でも、古い考えに固執して衰退していく人がある中で、自分の能力に磨きをかけてチャンスを掴み取る人がいるのと共通点を見出す事ができます。

猪山家もこうして成功するわけですが、時代が大正に近づくにつれ、また状況も変わっていく。。。

常に変化に対応していくというのは、難しいことだと感じます。
そんな中でも、実務能力を持っている人間はチャンスが巡ってくる確率が高いことを改めて感じます。やはり、勉強は大事ですね。
あとは、ブレない意思の強さと柔軟性が必要だと思います。

明治維新の武士に比べれば、現代社会の変化など、微々たるものかも知れません。
自分ももう少し、強くしなやかに生きれるように、勉強するしかないですね。

武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書) Book 武士の家計簿 ―「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)

著者:磯田 道史
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月23日 (金)

たくさん歩いた一日でした。

先日、意を決して、久しぶりに体重計に乗りました。
(怖くて体重計に乗っていなかったのですが・・・)
なんと、ベスト体重+13kg と思いのほか増えてました。(^_^;)

禁煙した影響もあるのかも知れませんが、増えすぎですね。

これはイカン・・・と思い立って、少し体重を落とすことにしました。

目標としては、半年程度で元の多重に戻すこと!

まずは、歩くことから始めようと思います。

ということで、今日の外出は、往復で1時間以上歩きました。

ウチは、坂道のてっぺんの方なので、結構、良い運動量になります。

さぁ、目標達成なるか!?

このブログでも、たまに進捗を報告しようかなと思います。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月22日 (木)

矛盾だらけ

今日は、日本各地で11月としては記録的な大雪を観測したらしいですね。
ついこの間までは、暖かったのに、秋を飛び越して一気に冬という感じですね。

こういう記録的な気象状況になると、かならず「地球温暖化」という話しが報道されます。
そうすると、CO2削減!ってことになって、

・こまめに電気を消しましょう!
・待機電力を減らす為にコンセントを抜きましょう!
・車はアイドリングストップ!
・クールビズ、ウォームビズ

なーんて、感じでやってますよね。

でもね、実際は矛盾だらけ・・・

もうすぐ、クリスマスシーズンですよね。
家が、ホテル並みに光り輝く家も多いですよね。
東京タワー、橋、ビルなんかのライトアップも盛んですよね。
そういえば、発電用の風車をライトアップしているところもありましたね。

そんなもんです。(^_^;)
本当に対策するなら、やれる事は多いと思うけど、実際はやれていないわけで・・・
矛盾だらけですね。

こんな偉そうなことを書いているけど、最も矛盾だらけなのは、自分かな・・・

病気を理由に、色んなことから逃げている。
でも、本当はもっと出来るんだぜ!って、根拠のない自信(思い上がり)を持っていたりして。でも、できなくて・・・病気に逃げる。

いつまでも、昔の良かった頃の実績を忘れられない。
でも、今の自分は、何も出来ない。

凄く、矛盾だらけ。

今日も買物で外出した時に調子が悪くなったのですが、正直、「なんで?」って感じです。

何もプレッシャーないのに・・・
本当に自分が壊れているんじゃないかと怖くなりました。

というか、本当に壊れているんですよね。
でも、それを受け入れきれないから、逃げてるとかって考える。

いつまで、受け入れられないんだろう?

結局、無限ループみたいに、負のスパイラルにハマっている。
さて、どう断ち切ったら良いのやら・・・

P.S
こういう考えに行くってことは、単に調子が少し下降気味だから・・・
って、冷静に見てる自分もいるわけで。。。
自分でも良くわかんないですわ。(^_^;)

カオスですねぇー。(ーー;)

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月21日 (水)

発作!?

今日は、天気も良く、気持ちの良い朝でした。

天気も良いので、朝の家事が終わった後、
嫁さんと近くのショッピングモールへ出かけました。

今度、寝具の買い替えを考えているので、寝具などを色々とチェック。
ハンズで文房具を見て、次は、本屋さんをぶらり・・・など、ゆったりとしていたのですが・・・

本屋を出たあたりから少し異変が。

切迫感、圧迫感を感じ始めて、
それがだんだん強くなり、
それがイライラに変わり、
思考力が一気に低下して。

やばいなぁー。きたなぁー。という感じ。(>_<)

とりあえず、デパスを飲んで、暫くしたら落ち着いてきました。

うーん、最近はあんまりこういう事がなかったのだけど、
やっぱり、影に隠れている感じで、時々は顔を出すみたいですね。

まぁ、そんなものだと割り切りは出来ているので、
気持ち的にはショックはないですけど。

外出時には、薬は必携ですね。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月20日 (火)

寒くなってきました

最近は、特に問題もなく、体調的には安定ですね。

本来なら、活動的な生活を送りたいところですが・・・

ここ数日の寒さに負けて、
家の中でまったりとしてます。(^_^;)

寒いと動く気が出ないですねぇー。

おかげで、ブログを書くネタもなくて、更新をサボってました。

というわけで、
今日は、ネタはないが、とりあえずの更新といった感じです。

ではっ。<(_ _)>

Banner_02



| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年11月16日 (金)

turn forward

turn forward・・・時計の針とかを進めるという意味。

なぜ、turn forwardというタイトルにしたかというと、今日、不思議な感覚になったから。

今までは、復職とか将来とか・・・不安が多かった。
自分でも理由のわからない不安、そしてイライラ感へ繋がっていた。

昨日までは、ブログで書くことで、物事を整理して、自分の中で消化していく・・・
そういうプロセスになっていた。

でも、今日は何か感覚が変わった。
自分の中で、今まで不安に感じていたことが、どうでも良い程度に感じられた。
今までは、ずっと壁の前に立ち尽くしていた感じだったのに・・・
今日は、その壁をスッと避けて通り過ぎた感覚になった。

まさに「時計の針が動き出した」という感じだ。

無理をしているわけでなく、自然に動ける感じで、体も心もフワッと軽い。
一過性のものかもしれないが、自分としては、何かが変わった実感を持てた。

この感じで行きたい!

Banner_02



| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

【読書】「ホンモノの文章力」

今回は、樋口裕一氏の著書「ホンモノの文章力」を読んでみました。

この本は、以前に紹介した「ホンモノの思考力」の前著にあたる著書になります。

内容としては、
樋口氏の提唱する小論文の書き方のノウハウを基に、文章力を鍛えることの重要さを説いています。

構成としては、

1.文章力の大事さ
2.小論文・レポート・投書の書き方
3.自己推薦書、志望理由書の書き方
4.作文、エッセイの書き方
5.手紙、E-mailの書き方


の5項目になっています。

それぞれに必要なテクニックをわかりやすく解説しています。

テクニックだけでは本当の文章力はつかないのでは?
という問いに対しても、
まずテクニックから入り型を覚えることで、そこからホンモノの文章力を構築していくのが効果的だ。
と解説されています。

私自身も、このブログ以外にも、もう一つの別なブログとHPを運営してます。
開設した当初と比べると、多少なりとも文章力がついてきたかな?
と思ったりしていたのですが、この本を読んで、更に書くということに興味が出てきました。

この本のテクニックをそのまま使う気にはなれませんが、参考にはしようと思います。
そして、自分の文章力を少しでも向上させて、ブログなどを通じて自分の意思を表現できたらと思うと・・・
少しワクワクする気持ちになりました。

益々、精進しなければ・・・

この本は、入試の小論文や就職活動の自己推薦書で苦労している方には、即効性があって良いかも知れません。

ホンモノの文章力―自分を売り込む技術 (集英社新書) Book ホンモノの文章力―自分を売り込む技術 (集英社新書)

著者:樋口 裕一
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月15日 (木)

面談してきた

今日は、復職に向けての第一段階である「産業医面談」を受けて来ました。

朝9:00~という事なので、普段の朝よりは時間に余裕がありました。
いつもは、原付で10分コースなのですが、運動不足解消も兼ねて40分の歩きで行きました。今朝は、雲一つない、見事な秋晴れ。音楽を聴きながら、気分良く、久しぶりの会社へ行きました。

特に知り合いにも合わず、特に変わったところもなく、普通に会社に入れました。

産業医とは、約20~30分ほどの会話。
普段の生活状況とかを話しました。

でも、この産業医の先生、個人的には好きじゃないタイプですね。
女性の方なんですが、凄く事務的な対応でクール。
愛想のない西川史子って感じかな。

今日も質問で、
「何でこうなったと思いますか?」
と聞かれて・・・
うまく答えられずにアレコレと話していると、
「言っている意味がわかりません。」
と一言。

正直、カチンときましたね。(--〆)

どうしてこうなったか???
理由がわかってたら、休まずに対処してるよ!って感じですね。

更に薬を飲んでいるなら、
「通勤で原付は使うな!」
ときた。

「今までも薬を飲んでいたけど、そんな話は一度も出ていない」
と言ったら、
「通勤災害になると困るので・・・」だと。

「歩いたら、毎日40分掛かる」と言えば、
「自転車は?」と言ってくる。
「原付がダメなら、自転車も車両なのでダメなんじゃないんですか?」
と聞けば、「なんで同じなんですか?」だと・・・
「原動機付き自転車」を「原付」って呼ぶんだよ!
自転車で通勤時に事故っても労災は労災。

などと、心の中で、少しはムッとしたが・・・
「まぁ、会社で決められたことに従います。決まったら教えて下さい。」

ということで、終了。
別にあんな事務的な産業医に解ってもらおうとは思わないので、まぁいいかと。

今度は、2週間後あたりに会社のメンタルヘルス専門の産業医の面談。
その一週間後に復職判定の会議。

早くて12月の第2週以降の復帰ですね。
ウチの会社は、手続きに時間が掛かるんだよね。。。

その間に、体力戻して、残りの時間を楽しんでやろうと思ってます。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

偏見

ウチの近所に精神科病院(鬱・小児治療専門)の建設が予定されていて、自治会などで問題になっているというトピックを以前に書いたと思う。
その件について、自治会から一連の経過報告が回覧された。

結論としては、
「自治会としては、建設に反対する大義名分がなく、反対はしない。」
「くらしの安全確保の為、地域と病院で連携し、最善を尽くす。」
という内容になっていた。

行政の決まりでは、付近(50m以内)の住民には説明が必要だが、それ以外には説明は不要であるという。
しかし、今回は、病院側が対話を重視し、自治会と積極的に話し合うことで、上記の結論に至った。
当然、自治会向けの説明会が開催されたわけだが、その質疑応答の内容が回覧に添付されていた。その質問内容には、正直、愕然とした。

自治会の班長さんに親しい人もいるので、様子を聞いたが・・・
大半の人は、最初は戸惑いながらも、良くわからないまま反対するのではなく、病気や病院のことを勉強して、本当にどうあるべきかを議論しましょうというスタンスだったらしい。
しかし、一部には、何があっても「絶対反対」という人もいたようだ。

そういう人達の質問内容は、以下のようなものだった。

「鬱の人が、バスや町内で人に危害を加える可能性はないか?」
「病院から抜け出した人が危害を加える可能性はないか?」
「我々は以前からココに住んでいる。安全に住む権利がある。」

↑凄い偏見でしょ?というか・・・無知だよね。
鬱って、基本的に気力が低下して何もできなくなる病気だよ。人に危害を加える元気があるなら鬱じゃないんじゃない?
以前から住んでるって、住んでいる住民の中にも鬱を患っている人はいるはず。
少なくとも、ココに一人はいる。
私は、バス乗ってはダメ。町内を歩いたら危険。
無知を笑うしかないないね。(ーー;)

更に笑わしてくれたのが、以下の質問。

「病院ができることで、土地の価値が下がったらどうするのか?」
「この場所に決める前に検討した他の候補地を教えろ?」

他の候補地を聞いてどうするの?そこに行けって・・・
土地の価格?
下がったら税金安くなるからいいじゃん。お前は土地のバイヤーか?
すごく、独善的・・・
こうなると、アホらしくて・・・コメントする気もなくなるね。(^_^;)

一応、今の自治会長さんが見識のある人で、まともな結論が出たので一安心ですがね。
世の中の偏見、無知は凄いね。
やっぱり、人間として、しっかりと正しい知識を持つ事は大事ですね。

一部の方は、裁判でもしかねないのか・・・
自治会の回覧の最後に
「裁判を起こした場合、自治会としては、裁判をやめるように説得し、支持しない」
と明記したあった。

なんとも、世知辛い世の中である。
ふーっ (-。-)y-゜゜゜

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一歩前進・・・か!?

嫁さんには、もう一度、しっかり謝って、一件落着。
本人はそれほど、気にしていなかったみたい。
(と言いつつ、無言の圧力はあったような・・・)

まぁ、円満解決ということで、良しとしましょう。

さて、日付が変わりました。

今日は、久しぶりに会社に行きます。
産業医との面談だけなので、まぁ、問題はないと思いますが・・・

久しぶりの会社って、緊張しますよね。
いつの間にか、変わっているところがあったりして。
そういったことも楽しみと考えて。

とりあえず、復帰への第一歩です。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月14日 (水)

Uncontrollable

先日、「復職可」の診断書を会社に送り、会社からの返事待ち。
自分でも気がついていたけど、理由無くイライラしていた。

昨日の夕方のこと。
ちょっとした事をきっかけに、嫁さんと口論に。
そして、嫁さんに対して、怒り爆発。

何とかコントロールしようとした冷静な自分もいたが、
結局、コントロールできず。。。

怒りにまかせて、ひどいことを言って、怒鳴りまくった。

怒りながら、自分でも思っていた。

イライラのはけ口を嫁さんに向けて、
ひどい事を言う自分は、
「最低だ。」

でも、わかっていたけど・・・
コントロールできなかった。

少しして冷静になってから、「キレてゴメン。」と謝ったが・・・

昨日は、その一言だけ言うのが精一杯で、
何もする気がおきずに寝た。
案の定、夜の睡眠は、良く寝られなかった。

見る夢は最悪。途中覚醒。早朝覚醒。
久しぶりにボロボロ。

今朝は、嫁さんや家族は、いつもの日常だが、
自分は、昨日の一件で凄い自己嫌悪に襲われている。

嫁さんとも最低限の会話しかしていない。
あとは、家の中でボーっと過ごして終わり。

今朝、メールチェックしたら、
11/15(木)に産業医と面談して下さいとのこと。

こんな状態で、明日を迎えて大丈夫なのだろうか?
まぁ、自業自得なんだけど。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月12日 (月)

ともだち!

昨日は、学生時代のクラス仲間と4人で飲んだ。
(飲みは原則禁止だが、たまにはね。(^_^;))

気がつけば、卒業してからもう17年という時間が経っている。
それでも、年に2回程度の集まりだが、何とか続いている。

幹事役をやっている私のおかげだと友人は言ってくれる。

学生時代のクラス、部活、それぞれで集まりをやっているが、
どちらも幹事役。
MLを立ち上げて、みんなで連絡が取れるようにしたり、
予定を調整したりと大変なところもあるが、楽しい時間を過ごせるので苦ではない。

自分は、「友達」が人生の中で一番の財産だと思っている。
自分の父親は、すごく友達が多く、
その友達の多さが人生を充実させているという姿を見てきたからだ。
親の背中を見て・・・
という感じかな。

とにかく、「友達を大事に!」と言われてきた。

彼らとは、病気の事もざっくばらんに話せる。

私が病気になったことを聞いて、すこしペースを落としたよ。
という友人もいる。
反面教師か!? (ーー;)

これからも、こういった集まりは続けて生きたいと思っている。

元気になったら、新たな友人のネットワーク作りをするのも楽しいかもね。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月10日 (土)

からだ重い・・・

今日は、久しぶりにフットサル。
天気が悪く、雨模様の中だったが、思ったよりは寒くなかった。

しかし、タバコをやめてから更にウェイトオーバーになった気がする。

フットサルやっても、最後はホントに体が動かなかった。

だめだーっ。

少し、ダイエットしないと・・・

でも、体を動かすと気持ちいいね。
やっぱり。(^^)v

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月 9日 (金)

通院日(11/8)

11/8(金)は、2週間ぶりの通院日でした。

この2週間は、次回の通院で「復職可」となる予定ということが気になったのか?
すこし、ナーバスな感じ。
気持ちに余裕がない。イライラ感もあった。

でも、そうは言っても、普通には過ごせている。
今の感じが普通なレベルなのかもしれない。
昔の普通って、今じゃ、よくわからないから、今が普通ってことにしよう。

今の状態のままでは、これ以上、変化がないと感じている。
そろそろ、動き出しても大丈夫な感じ。
というか・・・
動きはじめないと・・・これ以上は変わらない感じだ。

ということを主治医と話して、「復職可」の診断書をもらった。
明日、会社に送付。

あとは、会社からの連絡待ち・・・

薬は、前回と変わらず・・・

朝:デプロメール50mg×1
昼:デパス0.5mg×2(頓服)
夕:デプロメール50mg×2、ルジオミール25mg×1、デパス0.5mg×1
夜:デパス0.5mg×1、アモバン7..5×1

髪を切ったら、気分も変わった!
やっぱり、短髪の方が楽でいいね。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月 8日 (木)

さぁ、ぼちぼち・・・

昨日のブログの内容を見直してみると、なんともおかしな文章になってますなぁ。
まぁ、世の中、何が起こるかわかんないから、「今」を大事にってことを書こうしたみたいだけど、なんだか暗い文章になってましたね。
すげー、思いつめているみたいな感じになってしまいました。反省。(^_^;)

明日は、2週間ぶりの通院。

多分、「復職可」ってことになるんだと思う。

といっても、会社の方に診断書を出した後、
産業医面談、心理士面談、人事・上司面談・・・
と様々な手続きがあるので、しばらくは自宅療養みたいな感じで過ごすことになると思う。

特に心理士の面談は、予約の関係で、かなり待つ可能性があるらしい。
前回は一週間程度だったが、珍しく早かったらしい。

まぁ、会社はこんなもんだね。

さて、そろそろスイッチを切り替えよう!

まずは、明日の午前中に散髪に行ってこよう。

気分を変えるときは、髪型をいじるのが一番!
とりあえず、短くバッサリと行きましょう!

昔、会社の先輩が言っていた。
「髪型をしょっちゅう変える女性は落としやすい」って。

髪型を変える=自分や現状を変えたい

つまり、現状に満足していないから・・・だって。

私も、短くしたり、ちょっと茶髪にしてみたり。。。
30歳過ぎてからも色々変えたけど、やっぱ、現状に不満だったのかな?

まぁ、いいや。

髪型変えると、気分も変わるしね。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

残された時間・・・

私は、基本的に堅実派な人生を送ってきた。

自分の中で先を読み、リスクヘッジをして、無難に生きてきた。

安全圏で冒険をすることもあったが、それはジェットコースターのようなもの。
ある程度、安全が担保されたスリル。

その中にいた。
その中は、安全だと思っていた。

最近、ある本の書かれていた一節は心に響いた。
それは以下のような内容・・・
「人は病気や事故に備えて保険に入るが、自分は平均年齢まで生きられるという思い込みで生きている。」
「もしかしたら、今日が人生最後の日になるかも知れないのに・・・」

そうんなだよね。

何が起こるかわからない世の中。

交通事故・自殺者の巻き添え、通り魔・・・
一瞬で、人生が終わることも珍しくはない。

リスクヘッジは必要だけど、
あまりそこに注力し過ぎるのも、本末転倒だなと。。。(^^)v

贅沢は必要ないが、日々の生活の中に、
ちょっとしたご褒美があってもいいのかもね。

そこら辺は、少し、柔軟な思考になったかな?

自分に残った時間はどの位あるのかは知らないけど、
もう少し楽しく生きようと思うね。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月 6日 (火)

最近の調子は普通!?

なんか、最近・・・調子がいまひとつな感じ。

自分では、いまひとつって感じているけど、
外から見てるとそうでもないみたい。
普通だって嫁さんには言われる。

ただ、少し寝る時間が遅くなって、朝がその分遅くなってと、
自分でリズムを崩しているから、もう少しと感じるのかも。

まぁ、たしかに、悪い時期と比べると格段に良いのだけど・・・

そう思って考えてみると、
前(病気の前)も、こんな感じだったかも。
毎日、毎日、楽しい~(^^)vって わけでも無かったしね。

なんか、自分の普通の基準がよくわからなくなっているね。

でも、わからないなら・・・
コレが普通と思うこともできるし、そう思うことにした。

別に辛くはないしね。
コレで普通でもいいかもね。

Banner_02



| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年11月 3日 (土)

優勝!(^^)v (2)

今日は、サッカーです。
Jリーグのナビスコカップでガンバ大阪が優勝です。

2年前は、国立に応援に行きましたが・・・惜敗。(>_<)

今回は、リベンジを果たしました。(^^)v

スポーツでは、気分の良い事が続いています。

体調もこの調子で良いこと続きだと良いんですが。。。

先日は、眠くなったので眠剤を飲まずに就寝したところ、
夜中に何度も目が覚めて・・・
非常に辛い状況になってしまいました。(^_^;)

体の方は、まだまだみたいですね。
薬に頼りながら、少しづつですね。

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年11月 2日 (金)

優勝!(^^)v

日本シリーズは、中日ドラゴンズの優勝で幕を閉じました。
ファンとしては、日本シリーズで負け続けていたので、本当に嬉しく思います。

選手のみなさん、おめでとうございます。(^^)v
そして、ご苦労様。<(_ _)>

TVでビールかけの様子を見ましたが、みんな良い顔してますね。
何かを成し遂げた時の充実感が、凄く感じられます。
少し、羨ましい気もします。

基本的には、禁酒生活ですが、今日は缶ビール一本だけ・・・
ささやかな祝杯をあげました。
お酒はおいしいね。
早く、病気を治して、また普通に飲みたいなと思いますね。

鬱になって、気楽に、ゆっくりと言い聞かせてますが・・・
本音では、違和感あるんですよね。
やっぱり・・・なんて言うか・・・物足りない・・・

中日の選手の顔見て、羨ましいと思うのが自分の本心かな?

仕事で大トラブル乗り越えて、解決して、成果を出した時・・・
本気で仕事仲間と涙したこと、思い出しました。

ワーカホリック的な生活だったけど、
今でもあの時と同じ充実感を求めているんだな・・・

体を壊さない程度に、
そして充実感の感じられる生活を
創っていきたいなぁ!

Banner_02



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »