« 「治る」の意味 | トップページ | 【読書】「小さいことにくよくよするな!③」 »

2007年9月22日 (土)

承認することの大事さ

長男のサッカーチームで、父兄コーチとして練習の手伝いなどをしている。
最近は、体調が今ひとつだったので行かなったが、久しぶりに今日は参加した。

まぁ、スポーツして汗をかくのも、良いもんだなと感じた。

8月中は、ほとんど練習がなく、9月は私の体調不良で参加出来なかったので、子供達と会うのは2ヶ月ぶりくらいになる。
ひと夏を越して、少し体が大きくなった感じがした。

子供達は、夏休み中も、遊びの中でサッカーをして、色々上達したようだ。
だから、どの子も、「こんなことが出来るようになったから見てくれ!」のオンパレード。
また、練習中も、「今日の練習のMVPは誰?」だとか、「今のプレーは良かった?」だとか、とにかく主張してくる。

みんな、ストレートに「承認」を求めてくる。
いやらしさがなく、純粋に・・・
だから、こっちも「凄いじゃん」とか「うまくなった」とか「ナイスプレー」とかって声をかける。
すると、すごく嬉しそうな笑顔が返ってくる。

こういう、子供達との時間は、本当に貴重だと思っている。

考えてみれば、
人間誰しも「承認」=「他人に認められたい」という心理的な欲求があるはず。。。
自分もそうだと思う。
コーチングスキルでも、話しを聞く、承認するというのが基本となっている。
でも、子供達のようにストレートに要求できないのは、大人の辛いところかな。

そこで、必要なのが自分で自分を承認すること。
でも、これは意外と難しい。
客観的に自分を見るのが、難しいから。

病気の症状が出る時は、自分を責めることが多かったが、最近は、出来ても出来なくても、自分の中で「OK!」と思うように心がけている。
これだけでも、だいぶ気分的には楽な感じだ。

体調的には、少しイライラ感が顔を覗かせている。
なんとか、薬で抑えているが・・・
やはり、右肩上がりとはいかない。

でも、それも「OK!」  ( ̄一* ̄)b

Banner_02



|
|

« 「治る」の意味 | トップページ | 【読書】「小さいことにくよくよするな!③」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/8063483

この記事へのトラックバック一覧です: 承認することの大事さ:

« 「治る」の意味 | トップページ | 【読書】「小さいことにくよくよするな!③」 »