« 調子は平行線だが | トップページ | 少し睡眠が改善傾向に »

2007年9月 2日 (日)

「自律訓練法」

『鬱』の場合、イライラ感、切迫感などを感じることが多いと思います。
私の場合、精神的に緊張状態が続いて、ピリピリしている時期もありました。

何か良いリラックス法はないか・・・
と探していると、図書館で「自立訓練法」なる書籍を発見。
試したところ、意外と効果があり。
ただし、コツを掴むまで多少時間が必要ですが・・・
私は、毎晩寝る時に実践していますが、うまく出来ると寝つきが良くなります。

で、その自律訓練法ですが、以下の公式を心の中で唱えて、自己暗示(自己催眠)を促す方法です。
一応、医学的にも効果が認められている方法です。

楽な姿勢で、以下の公式を唱えます。

基礎公式 「気持ちがとても落ち着いている」
第1公式 手足の重感「手足が重たい」
第2公式 手足の温感「手足が温かい」
第3公式 「心臓が静かに打っている」
第4公式 「呼吸が楽にできる」
第5公式 「お腹が温かい」
第6公式 「額が涼しい」

第2公式まで出来れば、ほとんどリラックス状態をつくれます。

詳細なやり方については、以下のリンクを参照すると良いと思います。

「全国生協連のHP」

もしくは、「自律訓練法」の書籍も多く出ているので、そちらを参照するのも良いかも知れません。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

|
|

« 調子は平行線だが | トップページ | 少し睡眠が改善傾向に »

『鬱』に効く!?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/7781645

この記事へのトラックバック一覧です: 「自律訓練法」:

« 調子は平行線だが | トップページ | 少し睡眠が改善傾向に »