« 【読書】「のび太」という生き方 | トップページ | スケジュール手帳 »

2007年9月 5日 (水)

【読書】「座右のゲーテ」

今回は、齋藤 孝 氏の著書「座右のゲーテ」を読んでみました。

なんだかんだと齋藤氏の著書を多く読んでいるんですが、
今まで読んだ本で持っていたイメージは自分とは随分違う人種の人だなぁ・・・
といった漠然としたイメージでしたが、今回の本でそのイメージが一新されました。

この本の副題は、
「壁に突き当たったときに開く本」
なんですが、
齋藤氏も色々と悩んで苦労して、
現在のスタイルを構築したんだなぁ・・・と少し親近感を覚えました。
そういう熱さが伝わる感じがしました。

この本は、「座右の諭吉」の前作にあたます。
「ゲーテとの対話」というエッカーマンの著書からポイントを書き出し、
それに解説を加えると言った内容になっています。

この本の中では、以下の項目がピンときました。

「最高を知る」
・・・最高を知らなければ、正確な判断基準が持てない。

「現在というものに一切をかける」

「詩的に考える」
・・・散文的に考えることも必要(私はこれが苦手(^_^;))

「過去に執着しない」


特に「最高を知る」ってことは、必要かもしれないですよね。

私も自己啓発本をいくつも読みましたが、
D・カーネギー「道は開ける」「人を動かす」を読んで以来、
他の本がかすんでしまいます。

一からゲーテを読んで身につけることは出来ないですから、
簡単にエッセンスを読めるこの本は、オススメの一冊と思います。
何かしら、気付きがあるのでは?

座右のゲーテ -壁に突き当たったとき開く本 (光文社新書) Book 座右のゲーテ -壁に突き当たったとき開く本 (光文社新書)

著者:齋藤 孝
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

道は開ける 新装版 Book 道は開ける 新装版

著者:デール カーネギー,Dale Carnegie,香山 晶
販売元:創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


人を動かす 新装版 Book 人を動かす 新装版

著者:デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博
販売元:創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する



人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

|
|

« 【読書】「のび太」という生き方 | トップページ | スケジュール手帳 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/7816053

この記事へのトラックバック一覧です: 【読書】「座右のゲーテ」:

« 【読書】「のび太」という生き方 | トップページ | スケジュール手帳 »