« 承認することの大事さ | トップページ | 相手の立場を考える »

2007年9月23日 (日)

【読書】「小さいことにくよくよするな!③」

今回は、リチャード・カールソン氏の著書「小さいことにくよくよするな!③」を読んでみました。副題は、「仕事はこんなに、楽しめる」ということで、仕事関係の処世術のヒント100項目が書かれています。

以前に読んだ、1作目、2作目に比べると、より具体的な記述が多くなり、なるほど・・・と思える箇所が多い感じがしました。

文章的にも、内容的にも、わかりやすく書かれているので、小さなことシリーズでは、この③1冊を読めば良いかなというくらい完成度は高いと思います。

自分を見直したいときに読むには、最適な本だと思います。

今回、読んだ中で気に入った言葉がいくつかあります。

「失敗するのは人間、ゆるすのは自分」

「求めよ、されどこだわるな」

「世の中を変えるよりも、考え方を変える方が簡単」

「今日は、残りの人生の一日目」

私も、小さなことにくよくよしない人生を目指したいですね。(^^♪

小さいことにくよくよするな!〈3〉仕事はこんなに、楽しめる (サンマーク文庫) Book 小さいことにくよくよするな!〈3〉仕事はこんなに、楽しめる (サンマーク文庫)

著者:リチャード カールソン
販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Banner_02

|
|

« 承認することの大事さ | トップページ | 相手の立場を考える »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/8075234

この記事へのトラックバック一覧です: 【読書】「小さいことにくよくよするな!③」:

« 承認することの大事さ | トップページ | 相手の立場を考える »