« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

もう一度、やり直し

今日は通院日でした。
いつもは、混んでいるのに・・・今日は空いていた。
待ち時間5分は、今までで最短だった。

さて、結局、夏休み以降、一日も出社できなかった私・・・
今週は、会社を休むと水曜日の時点で決めたのだが、
木・金と調子は回復せず。
調子は、なかなか上がらない。

当然だが、診察結果としては、とりあえず2週間の休養。
後出しだが、夏休み以降の分も含め、1ヶ月の休職となる。
また、やり直しだね。(^_^;)
会社へメールで連絡して、診断書は明日発送。。。
手馴れたものだ。。。(苦笑)

今日の診察で、いくつかの気付きがあった。

自分自身、病気だと、心の底から思えていない
 ⇒基本的に根性論者だったので、気合いで調子を上げようとする。
  ⇒無駄なエネルギーを消耗し、調子↓
 ※あくまで、病気なので、気合いでは治らない。(^_^;)
 指摘者:主治医

一生懸命、治そうとしている。
 ⇒とにかく、早く治そうと色々やってジタバタしている。
  ジタバタ o(><o) (o><)o ジタバタ
 ⇒本来、気をつけるべきところじゃないところで頑張り空回り
 ⇒無駄なエネルギーを消耗し、調子↓
 ※治ったらいいなぁ、少しづつ良くなったなぁくらいが良いらしい。
 指摘者;嫁さん

まぁ、苦しいから、早く治りたいって気持ちはあるけどねぇ・・・
「なるようになるさ」といわれてもねぇ・・・
なんだかねぇ・・・

ホントに難しい病気だな。

お薬は・・・

朝:デプロメール50mg×1
昼:デパス0.5mg×1(頓服)
夕:デプロメール50mg×2、ルジオミール25mg×1、デパス0.5mg×1
夜:デパス0.5mg×1、アモバン7..5×1

ということで、昼間のデパスを増やしてもらいました。

さぁて、どんな2週間を過ごすのかなぁ・・・

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月30日 (木)

今日は無気力(+_+)

ここ最近の自分のブログ記事を読み返して見た。

なんだか、笑っちゃうくらい、日によって↑↓している。
乱高下って表現がいいかな。(^^ゞ

ホントに不安定な状態が続いているんだなぁと思う。
ちょっと、他人事みたいな感じだけど、日記・ノート代わりのブログだから、時々、客観的に見直すにはちょうど良い。

昨日の時点では、少しづつ回復傾向と思ったけど、
今日は、倦怠感・無気力・・・

「今週は会社を休むと決めたから、調子上がったんじゃない?」
と言っていた嫁さんも、
今日の状態を見て、「そういうわけでもなさそうだね。」
と認識を改めたみたい。

さて、明日は通院日。
この2週間を説明するのは、大変だなぁ・・・
どっから、話しをするかなぁ・・・

なーんか、何もする気が無くて、
「情けない」とか「どうしよう」という感覚すら感じない。
ただ、時間だけが過ぎていく感じ。

昨日のブログで、休んで好きな事をやる!って書いたけど、
仕事・仕事・仕事の生活で、非日常的(普段と違うという意味)な趣味はほとんど棚上げ状態だし、何をしていいのやら???

ここ、10年くらいの間、俺って何をやってたんだろう・・・
なんて、少し寂しい気分になってしまった。
まぁ、長い目で考えていくしかないみたい。
原因・要因解析しても、過去は取り戻せないしね!

なんか、楽しいことを見つけよう!
ってブログ書いてたら、少しモチベーション↑したかも!?

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

開き直り

少しづつだが、調子は上向き。
今日も出社できるかな?程度の調子だったが、
思い切って、今週は休むことに決めた。

休んで好きなことをやる!

週末に通院日なので、夏休み以降の休みは診断書を書いてもらうつもり。

来週からは、予定通り、復帰するつもり。

なんか、開き直ったら、悩みが少なくなった。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月29日 (水)

【読書】「休み上手になる本」

今回は、精神科医の関谷 透 氏の著書「休み上手になる本」を読んでみました。

著者の関谷氏は、初台関谷精神科クリニックの院長を務めておられる方です。
メンタルな患者さんと接する際に、
日本人は休み方がヘタだな・・・
もっと、うまく休めればいいのに・・・
という思いから書かれた本だそうです。

メンタルを患っている私からみると、
「休み」に対するパラダイムシフト(物の見方、考え方を変える)のきっかけになりました。
やっぱり、「休む」というのは、何となく後ろめたい感じがしますが、この本では、そういった考え方ではなく、楽しむ為の休み方を提案しています。

夏休み明けから調子の悪い私ですが、
夏休み中、無理をしない、生活リズムを崩さないように通勤練習する・・・
等をしましたが、これは全く「休養」になっていない事がわかりました。

仕事の為の休みではなく、休み(=自分楽しみ)の為の仕事にしていく事が大事なんですね。

中に書かれている「心のスローダウンの為の10ヶ条」などは、参考になりました。
1.「今」を生きよう
2.「ここ」に生きよう
3.明日できることは明日しよう
4.他人の評価を気にしすぎないようにしよう
5.これから「どうするか」ではなく「どう生きるか」と考えよう
6.プライベートの時間は「好き」か「嫌い」かで判断しよう
7.考えるより感じよう
8.憶測せずに表現しよう
9.悩むより開き直ろう
10.自分に正直であり続けよう


普通の『鬱のマニュアル本』よりは、内容的に前向きだし、読みやすいし、実例も多いのでけっこう、オススメの一冊です。

休み上手になる本 Book 休み上手になる本

著者:関谷 透
販売元:実務教育出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月28日 (火)

少し回復

今日も出社はできず。。。
朝は、相変わらず調子が上がらない。

ただ、少しづつではあるが、回復傾向な感じがしている。
大きな波の底はついたかな?

もう、こうなると・・・
なるようになるか・・・って少し達観した感じにもなってきた。

「責任感ないダメなヤツ」でいいのかも?
無理したってしようがないしね。
今できることをとりあえず、試行錯誤しながらやっていくしかないからね。

まぁ、こう思えるってことが、少し良くなってきた証なんだろうけど・・・
明日は明日の風が吹く・・・

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月27日 (月)

睡眠のリズム。。。

結局、朝の眠気と体のだるさは悪化の一途。
先週から、一日も出社できていない。

さすがにマズイ状況だな(ーー;)

アモバン半減とメイラックスで多少は良い感じなので、
明日は、朝にデパスを飲んでみようと思う。
眠気が気になるところだが、気分の落ち込みを抑えられれば、
うまく出社できるかも知れないし。

とりあえず、今日は寝よう。。。

子供とかの睡眠は大事。
早寝、早起きの習慣を・・・
と小学校でも指導しているが、ホント睡眠のリズムって大事だなとつくづく思う。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月26日 (日)

感情のコントロール

最近の傾向として、日内変動は次のような感じになっている。

朝:眠気+体のだるさ
昼:調子↑
夕:調子↓イライラ・・・
夜:薬と入浴で気分落ち着く

朝と夕方に調子↓となる。

アモバン0.5錠は、寝つきの悪さはあるが朝の体のだるさは少し低減するようだ。
ただ、今朝は起きた直後は調子が良かったのに、朝食後に体のだるさと眠気に襲われた。単純にアモバンの分量のせいだけではないか・・・

今日は、寝る前の安定剤をデパス→メイラックスに戻してみる。
メイラックスの方が、ゆっくり長く効くらしいので、その効果に期待だ。
夏休み前は、このメイラックスである程度はうまく行っていたし。
(薬の調整は、この程度なら主治医からOKはもらっているので、大丈夫)

さて、明日の朝はどうなるか?


今日の夕方、気分的に↓な時にちょっと事件があった。

当初、今日の夜に子供と一緒にフットサルに行く予定になっていた。
「ただ、体調次第だよ」と子供には事前に言って置いたのだが・・・
調子が悪いので、今日は行かないと言ったところ、グチグチと文句を言って泣く。
小2なので、まぁ、仕方が無いのだが・・・
あまりに愚痴るので、ついに自分がキレてしまった。

嫁さんが、うまく止めてくれたが・・・
かなりひどい事を口走った。手も出た。

冷静な自分は「いけない、我慢しろ」と言っているが・・・
もう一人の自分は完全に暴走(>_<)
感情のコントロール失敗。

後で、しっかり話しをして、お互いに謝ったが・・・
現在、すごく自己嫌悪に陥っている。

さぁ、過ぎた事は反省して、気持ちを切り換えよう!

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月25日 (土)

試行錯誤・・・

ホントに試行錯誤って感じ。
昨日は、アモバン0.5錠にしたら、眠れなくって・・・
結局、5時頃寝て、7時に起きて。。。

寝れなかったが、体のだるさは出なかった。
やっぱり、0.5錠の方がいいのかな?

今日は昼寝もせずに今の時間まで引っ張ったので、
この後は、お風呂に入って、アモバン0.5錠で寝に入ってみます。

結構、iPodとか聴きながら寝るのもいいかも。

色々試して、自分にあったペースをみつけよう。
焦らず、ゆっくりとね。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寝られない。。。

なんか、今日は完全に寝るタイミングを逸した。
全然、寝れない。

仕方なく、PCでセキュリティチェック(ウイルス、スパイウェアなど)を走らせつつ、ブログを書いている。

しかし、隣で嫁さんに気持ち良さそうに寝られると、少し腹が立つね。(笑)
しかも、のび太君なみにすぐに寝る。(ほとんど、1,2,3・・・(-_-)zzz)
うらやましい。(>_<)

まぁ、ウチの嫁さんは、「コレばっかりは文句言われてもねぇ。ゴメンね。」
と軽く流されているが・・・
やっぱ、3児の母は強いね。
私が病気になっても動じないしね。

少しは、見習わないと・・・
さて、もう少し起きているかなぁ。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どうすれば・・・

今日も結局、会社をお休み。
夏休み明けから5連敗。
ちょっと、シャレにならない状況になってきた。

とにかく、朝、眠い、体がだるい。
午後になるとほとんど問題はないのだが・・・

昨日は、運動して、早めに寝てみた。
早朝覚醒はなく、多少、改善効果あり。
しかし、体のだるさは変わらず・・・
行くつもりだった、ラジオ体操もパス。出社もできず。

今は、寝る前に安定剤デパス1錠と眠剤アモバン1錠を飲んでいる。
アモバンが効き過ぎで朝まで影響しているのかなぁ?
今日は、アモバンを半分にしてみる。

とにかく、試行錯誤になるが、この状況をどうにかしないと・・・

リズムを立て直すのは、なかなか難しい。(>_<)

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月23日 (木)

変える。

結局、今週は、一日も出社できていない。

とにかく、睡眠の質(リズム)が悪い。
寝付けない→浅い眠り→早朝覚醒→起床時間に眠くなる。

今朝も、眠気と体のだるさでダメだった。

リズムを変えなきゃ!

今日は、眠くても昼寝は我慢。
夕方、1時間程度の散歩。
明日は、子供と一緒にラジオ体操に行く。

早寝、早起きにリズムを戻していこうと思う。
思えば、4月に復職した頃は、それが出来ていた。
今は、リズムを崩している。

適度な運動と、質の良い睡眠。
やはり、基本は、ココかな?

さぁ、少しづつ、前に進もう。
もう一度、やり直し!

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月22日 (水)

情けない。

情けない。

あれだけ、負けないと書いたのに・・・
今日も出社できず。3連敗。。。

しかも、今日は着替えて、鞄を背負って、玄関まで行って・・・
そこから、足が動かなかった。

さすがに、涙が出るくらい情けなくなった。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

早朝覚醒に負けない

午前0時に寝に入り、なかなか寝付けない。
まどろみのような眠りで、深く眠れない。
3時に一度目が覚めた。
また、まどろみのような眠り・・・
今、4時・・・
また、目が覚めた。

眠りの質は最悪だなぁ・・・

でも、今日は負けないで出社しようと思っている。
昔は、50時間寝ないで働いたこともある。
19日間連続で出勤したこともある。

それに比べれば・・・

今日は、自分で自分の壁を越えてやる。
前に進む以外に解決策はないのだから。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年8月21日 (火)

イメージの力

今日も朝は最悪の気分。

7:00に起きた。
朝食食べた。
薬も飲んだ。
出社準備をした。

でも、家を出られなかった。
2連敗。

今日一日、良く考えた。
逃げることはできない。⇒ ならば、自分に今できる最善の方法は何か?

答えは一つ。
ハードルを越え、出社すること。続けること。
その為に、睡眠の質の向上が不可欠だと考えた。

寝る前に欠かさずしている、呼吸法、自立訓練法に加え、
いつもより早めに眠り、朝も呼吸法と自律訓練法でリラックスする。
まずは、これをやろうと思う。

後は、前方斜め上を見るように心がける。
下を向くのは、後悔、過去を考えている時の視線の方向らしい。
前方斜め上は、前向きな思考を引き出すらしい・・・

とにかく、明日からは、「行く・続ける」。
これを目標にやると決意した。
自分との約束なので、最大限努力する。

自分の好きな言葉に玄侑宗久さんの
『知足を知って不足を愉しみ、覚悟を決めてゆらぎを愉しむ』
というのがある。
これが、風流というものということだが、
覚悟を決めてゆらぎを楽しみたいね!(^^)v

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月20日 (月)

あと何回・・・

今日から夏休み明けで出社のはずだった。
昨日の夜からナーバスになっていた。
だから、早めに寝て、今日に備えた。

朝も6:30に起きた。
朝食も食べた。
着替えた。
準備した。

でも、家から出られなかった。。。

今日で何回目だろう。

会社へ行くことは、昔は普通だった。
当たり前だった。
何事もなく、行けていた。

でも、今はそんな当たり前の事が出来ない。
悔しい。情けない。こんなハズじゃない。

あと何回、こんな思いをすれば、普通に戻れるのだろう?

逃げられるなら、逃げ出したい。
でも、逃げるところなんてない。

また、明日は必ず来る。
そして、また、心の葛藤・・・ホントに辛い。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ナーバス・・・

ついに、日が変わり月曜日になってしまいました。

PCのDVDライティングソフトの不具合で、時間を使ってしまいこの時間です。(T_T)

なーんか、ナーバスな気分・・・

明日から、出社できるかな?

明日の心配は、明日の自分に任せて、そろそろ寝ようと思う。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月19日 (日)

【読書】「「いい人」をやめると楽になる」

今回は、作家の曽野綾子 氏のエッセイ「「いい人」をやめると楽になる」を読んでみました。

曽野綾子 氏は、作家活動だけでなく、社会福祉活動や日本財団の会長を無給で引き受けるなど、幅広い活動をしている方です。

この本は正直、タイトルだけを見て買いました。
たぶん、自分も楽に生きたいと思っているからでしょう。
この本は、著者の作品や記事の中の人生訓を抜粋する形で構成されています。

第一章の「人はあるがままでいい」を読んだいる時に買ったことを後悔しました。
この人は、強い人だ。いわゆるゴーイングマイウェイで生きる人なんだ。
うーん、共感できない・・・

でも、せっかく買ったし・・・と読み進めていくと、
他人との接し方の心得や価値観などで共感を覚える部分が多くなりました。
自分なりの価値観で創ったルールを自分で守り、他人との関係に絶妙の距離感で生きる。人間が生来持つ、弱く浅ましい部分もしっかり認識して生きる。

こういう生き方が出来れば、後悔はないのかな・・・
と思いました。

「いい人」をやめると楽になる―敬老録 Book 「いい人」をやめると楽になる―敬老録

著者:曽野 綾子
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月18日 (土)

今日は調子良かったかな?

昨日の通院で安定剤をデパスに変更した。
夕方2錠ということだが、夕食後に1錠、寝る前に1錠で良いということなので、その通りにしてみた。
安定剤の効果なのか、寝つきも比較的良く、早朝覚醒もナシ。
なんかいい感じ(^^♪

目覚ましの通りに6:30に起床し、軽くストレッチ。
朝食を済ませて、通勤訓練がてら会社の前まで。

久しぶりに暑くない。
原付で走っていても気持いい感じ。(^^♪
家に帰ってきて、今日は土曜日だったと気づく。
まぁ、いいや。明日も通勤訓練しようっと。

午前中は、嫁さんと買物。
午後は、洗車。
夜は、TVでサッカー観戦。
体も動くし、いい感じだ。
明日もこの調子なら、良い休み明けのスタートが切れそう。

ただね、
サッカーも野球も御贔屓チームの結果は今ひとつ。
趣味の競馬もインフルエンザで中止。
こっちの楽しみは、サッパリでした。

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

病気という認識を持つ

自分がはじめて『鬱』と言われた時は、正直なところパニック状態でした。

精神病?(一般的な悪いイメージ)
なんで俺が?
治るのか?
どうすればいい?

自分は『鬱』なんて、所詮、自分とは関係ないものだ・・・
と思っていたので、予備知識もなく、ただ、その現実を受け入れたくない。
という感じでした。

『鬱』(抑鬱状態)は、
ストレスを要因とした、『脳の伝達機能も低下による病気』である。
この認識を持つまでに時間がかかりました。
(主治医にも病識を持つ事は大事と言われました)

『鬱』になった時、はじめにぶち当たる壁がコレだと思います。

『鬱』とは、
現在の説では、過度のストレスにより、
特定の神経回路の情報伝達機能が低下した状態と考えられています。
特にノルアドレナリン、セロトニン、ドーパミンが量的に減少する為に機能低下が起こると言う説が一般的なようです。

ですから、こういった機能低下の要因となる脳内物質に働きかける薬が治療に使われているわけです。

治療としては、
1.休息(ストレス低減)
2.服薬治療
がメインとなります。

病気という認識が持てないと、
無理をしたり、休息とらずに悪化したりと良い事はないと思います。
(自分がそうでした ^_^;)
インターネット、書籍など多数の情報源がありますし、病院へ行けばお医者さんも説明してくれます。
まずは、病気という認識をしっかり持つことが大事と思います。

『鬱』は心の風邪にも例えられますが、
誰にでも発症の可能性はあり、大半は治ると言われています。
『鬱』になった自分が特別に劣っているわけでないことを認識しましょう。

先日も、マイペース型で『鬱』とは無縁だろうなぁ・・・と思っていた同僚が突然の発症。
やはり、誰でも可能性はあるようです。

会社を休職している時は、
交通事故で大怪我したり、大病を患ったら、会社を休むのは当然だ。
『鬱』も同じ病気なんだ。
と自分に言い聞かせてました。

なんか、書きながら自分に言い聞かせているみたいだなぁ・・・(-。-)y-゜゜゜

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月17日 (金)

新しいカテゴリーを追加しました。

新しいカテゴリーとして

『鬱』に効く!?

ってカテゴリーをつくることにしました。

『鬱』の治療って、基本的に薬を飲んで休養が基本なんですが、自分なりに効果があるのでは?と思ったことをいくつか試した方法もあるので、そんな感じのものを紹介してみたいと思ってます。

まぁ、参考程度のものですが・・・

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

通院日だったけど

今日は、3週間ぶりの通院日でした。

といっても・・・
・夏休み直前に職場異動
・現在夏休み中
ってことで、

「調子はどう?」と聴かれても・・・
答えようがなくて・・・

昨日は調子↓だったけど、暑さのせいなのか、調子の波なのか・・・

とりあえず、自覚症状としては、
・寝つきの悪さ
・早朝覚醒
という睡眠関係が調子を左右している感があるので、一応相談しました。

ちょっと、安定剤を変えてみるということになって

朝:デプロメール50mg×1
夕:デプロメール50mg×2、ルジオミール25mg×1、デパス0.5mg×1
夜:デパス0.5mg×1、アモバン7..5×1

となりました。

デパスは、個人的にスゴく効くんですよね。
これで、睡眠の質が改善されると嬉しいのですが・・・さて?

今日は、待ち合いでもあまり調子の悪そうな人がいなくて、なんだかいつもの心療内科よりは軽い雰囲気でした。
周囲の調子というよりは、自分の調子の良さのせいなのかなぁ?
そう感じたのは?

とりあえずは、今日も無事に終わろうとしてます。
勝負は来週の頭ですね。行けるかなぁ・・・少し、不安^_^;

人気blogランキングへ
参加してます。応援の1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月16日 (木)

調子の波?暑さ?

今日も暑かったですね。
殺人的な暑さですね。

この暑さのせいなのか?
それとも調子↓なのか?

「何もやる気出ず・・・」

ほとんど、家でごろ寝で一日が終わり・・・
一応、通勤練習として、朝には会社までは行っているのだが。

明日は通院日。
週末で夏休みも終わり。
来週からは、いつもの日常が始まるが、早くも不安が・・・(ーー;)

ただ、睡眠時間は十分なのに昼寝してしまうってことは、
やっぱ、睡眠の質が悪いのかな?
確かに早朝覚醒もあるんだけどね。

ニュースでは、世界同時株安・・・
昔ならえらいこっちゃとか思ったかも知れないけど、
今の自分にとっては、どうでも良いこと。
円高になればガソリン代下がるかなぁ?(^^♪くらいか

病気の前後で、自分の周りの時間の進み方が変わったなぁ。
昔は、高速道路で全開走行。
今は、徒歩~自転車くらい。

今の方が普通だなぁと思う。
でも、高速道路を走っていると、高速を降りるのが怖いんだよね。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【読書】「貧乏クジ世代」

今回は、精神科医の香山リカ 氏の著書「貧乏クジ世代」を読んでみました。

香山さんは、マスメディアでの活躍も多く、コメンテイターなどでTVでも良く見かけます。

面白そうなタイトルだったので、呼んでみることにしました。

この本で定義される貧乏クジ世代ですが、以下の条件で定義されています。
1.貧乏クジ世代=1970年代の生まれ。
2.第二次ベビーブームで競争相手が多く、偏差値教育での競争激化。
3.社会に出る時は、バブル崩壊後、就職難。
4.その後は不況が続き、良い思いをあまりしていない。

私も基本的には、この世代ですね。
ただ、20歳で就職したので、バブル崩壊前夜くらいだったので、就職難ではなかったですね。

この本で、香山さんは自分の臨床経験から、この世代の特徴として
無気力、内向き、悲観的などの特徴を感じているようです。
精神科の臨床をベースに話しをしているので、ある程度は、核心に近い部分を語っているのかも知れません。(心の病は、時代の象徴かなと思うので・・・)

読んでいる時には、こういう着眼点もあるなとか、ここは少し違うなぁとか、自分の感じ方と比較しやすいので、結構、面白く読めますね。

ただ、私は、自分を「貧乏クジ世代」とは思っていません。
そのかわりに「時代の変化点の世代」と思っています。

ちょうど、バブル崩壊を機に、日本が大きく変化した。
その時にちょうど、社会に出た。
過去、教えられてきた社会とは急激に変化し、先が見えていたはずのものが見えなくなった。レールが途切れた。といった感じかな?
だから、閉塞感、不安感がつきまとう・・・
そういう世代なのかなと思いますね。

「鬱」の前は、強いものが生き残ると思ってました。
今は、変化できるものが生き残れると考えるようになりました。

貧乏クジ世代―この時代に生まれて損をした!? (PHP新書) Book 貧乏クジ世代―この時代に生まれて損をした!? (PHP新書)

著者:香山 リカ
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月15日 (水)

昨日は楽しかった(^^♪

昨日は、学生時代の友人と久しぶりの再会。
楽しかった(^^♪

恵比寿ガーデンプレイスで集まったんだけど・・・
1次会は、BEER STATION
(http://www.newtokyo.co.jp/tempo/beer_station/yebisu/)

結構、混んでいて大盛況のようでした。
席を予約しておいて正解でしたね。
ビールをおいしく飲みました。

2次会は隣のガーデンタワー39Fにある居酒屋「北海道」へ
ココ、居酒屋なんですけど・・・夜景はスゴイ。
都内のおしゃれなショットバーみたいな感じ。
良い雰囲気を安く味わうなら、良いかも。
夜景は、↓な感じです。

Ca3400022








横浜方面が見えるそうです。

結局、終電で家に帰るってとこまで飲んでました。
基本的には、禁酒なんですけどね。(^_^;)

自分の荷物を整理して何回「Repacking」しても必ず詰める大事な友人達です。
次は年末を予定。それまでにもっと体調を整えておかなくちゃね!
みんな心配してくれてたし・・・

しかし、テンション↑になったのか、昨夜は眠れず・・・
お酒飲んでいるので、眠剤も飲めず・・・
今朝は、すっかり寝坊・・・

夏休みも週末までだし、少し生活リズムを整え直さねば。
油断大敵ですしね。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【読書】「座右の諭吉」

今回は、齋藤 孝 氏の著書「座右の諭吉」を読んでみました。

齋藤氏は、著書「声に出して読みたい日本語」などが有名な教育学の学者さんですね。
NHKの「にほんごであそぼ」の監修や3色ボールペンを使った読書術など、特徴ある活動をしている方です。

私も以前に、齋藤氏の著書「上機嫌の作法」を読み紹介したこともあります。

今回の「座右の諭吉」ですが、
内容としては、齋藤氏が共感を得るという「福沢諭吉」の処世術について、「福翁自伝」などを中心に内容を抜粋し、齋藤氏が解説をするという形式で書かれています。

「福沢諭吉」というと、1万円札、慶応大学、学問のススメ・・・くらいのイメージしかなくて、その人間像ってどんな人だったのかはよく知らなかったので、「へぇー」こんな人だったんだという新鮮な驚きを感じました。

読んだ感じからすると・・・
「福沢諭吉」って人は、一言で言うと「合理的でクールな人」ってことでしょうか。
目的を達成する為に何をするのが、ベストかという判断力に優れており、その為に自分の感情を冷静にコントロールできる・・・

齋藤氏は、こういった「福沢式処世術」にスゴく共感を覚えるようですが、私は、今ひとつでした。
ちょっと、クール過ぎて、逆に人間味のないイメージを持ちました。
まぁ、当の諭吉さんは、周囲にはけっしてクール過ぎると思われないような処世術も身につけていたようですが・・・

ビジネスなどで起業したい人には、面白い本かもしれません。

座右の諭吉 才能より決断 (光文社新書) Book 座右の諭吉 才能より決断 (光文社新書)

著者:齋藤 孝
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する



人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月14日 (火)

今夜は友達と

今日も暑いね。
たまらない、暑さ・・・多少、風があるので昨日よりはマシかも。

午前中に用事を済ませ、午後は家で読書。
ただし、エアコンはつけていない・・・
なんかエアコン使わない主義ってわけではないけど、ほとんど使わない。

今夜は学生時代の友人と飲み会。
先日は、不覚にも酔い潰れたので、今日は注意しようと思っている。

学生時代の連れ(友達)はいいよね。
卒業してから、17年目、ずっと続いている部活仲間。
年3回の集まりだけど、自分にとってはすごく大事なもの。
だから、いつも幹事役をやって、皆が集まれるようにしている。
今日も
自分が「鬱」って病気を忘れることができる、楽しい時間にしたいなぁ。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月13日 (月)

減点主義を見直すと

日本って国は、よく、「減点主義の国」だと言われる。

確かに、何か出来ないことや悪いことがあると、途端に非難が集中する。
ホリエもん、安倍首相、朝青龍・・・例をあげればキリがない。
当然、責められるべき部分もあるが、逆に評価されるべき部分もあるわけで、デジタル式に0 or 1とは、いかないはずだが・・・

この1月から、子供のサッカーの父兄コーチを引き受けている。
(まぁ、正規のコーチのお手伝い兼試合の引率者ってとこだが・・・)
子供達と触れ合う時間は、自分にとってストレスのない時間であり、元々は病気回復へ向けて体力面の回復と精神面の充実が図れると思って始めた。
ただ、最近、違う意味でこのコーチが面白くなってきている。

子供達は、出来ないことを指摘されるとテンションが↓
出来たことを誉めるとテンションは↑
非常にわかりやすい。(笑)

当然、良い部分を見つけ、そこを誉めまくる。
結果が良ければ、最大限持ち上げる。
嬉しそうにして、練習でも頑張る。その子はまた伸びる。

最近、ウチの息子がリフティング大会で2位になって賞状をもらった。
初の賞状が嬉しかったらしく、リフティングの練習を熱心にやっている。
夏休み中に新記録を次々と出している。

そこで考えた。
「失敗する=自分を責める」という考えを捨てようと・・・
「自分には失敗する権利がある」と考えようと・・・
失敗をしない人間はいないわけだから、当然、自分にも失敗する権利はある。

そして、良い部分に目を向けようと・・・
「好調時には欠点を直し、不調時には長所を伸ばす」
これを実践していこうと思う。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月12日 (日)

気分も新たに・・・

昨日は久々の飲み会で、従来のペースで飲んだら
(もともと、お酒大好きな大酒飲みなんですが・・・)
いつもの半分位で、気分悪くなりダウン(ーー;)

やっぱ、暫く飲んでいないので、急に飲んだのはマズかったかな?
おかげで、不眠に悩まされることもなく、早々と寝てしまいました。
今朝は、スッキリ目覚められたので、お酒の分解機能の方は健在のようです。

さて、
せっかくの夏休み、
これだけはやっておこうと思っていたことがあります。

1.お墓参り3箇所(実家、嫁さんの実家、母親の実家)

2.母方のおばあちゃんに会いに行く(脳梗塞で倒れ寝たきり)

というのも、
お墓参りは、今年の春のお彼岸以降、一度も行ってない。
おばあちゃんには、一年以上会いに行ってない。(ひ孫の顔を見せていない)

やはり、こういったことは大事と考える性質なので・・・

顔見せて、お墓参りして、自分の祖先達に感謝して。
少し、気分も新たになったというか、気にしていた事が済んでサッパリした気分になってます。

やっぱり、
祖父とか祖母とかに顔を見せて、喜んでくれるのをみると、こっちも嬉しいですよね。
少し、気分的にも優しい気持ちになれるというか、落ち着けるというか・・・
そのせいか、今日はいつも夕方になると疼きだす「鬱」くんの症状は感じませんでした。
こういう、気分転換もありかなと思いました。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月10日 (金)

夏休みの始まり

今日から、夏休み。
今日は少し調子を持ち直す。

ただ、昨晩も眠れず。。。
しかたなく、iPodで音楽効きながらリラックスチェアで時間をつぶしていたら、そのまま寝てしまい、朝の4時に起きた。
そのあと、布団で3時間ほど眠った。

朝起きて、朝食を食べ、着替えて・・・
会社の前まで行った。
いわゆる、通勤練習だ。
夏休みでペースを崩したくないので、予定のない日は、通勤練習をしようと思っている。
あまり、神経質になり過ぎるのも良くないが、出来る事はやっておきたい。

午前中は、以前から気になっていた庭の草刈。
暑かった(>_<)
とりあえず、80%は完了。見栄えも良くなったし、体も動かしたので今夜は眠れるかも?

午後は、家族でブラブラと買物へ。

なるべく行動して、普段と同じ生活リズムをキープしたい。
とにかく、普通に出社できるようになりたい。
今は、これが一番の目標だ。

明日は、一番仲の良い同僚と久しぶりに会う。
基本的には、禁酒だが、たまには飲みたいしね。

明日も普通の朝を迎えられるように・・・

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 9日 (木)

最悪・・・

昨日までは、調子が良かった。
昨日のブログを書いた時点では・・・

昨日もいつものように眠剤飲んで、寝に入った。
けど、寝れない・・・
眠剤が効いて、体はフラフラするくらいだが、頭だけはピーンとテンションが上がったまま。とにかく、眠れなかった。

当然、朝は時間通りに起きたものの、体が動かない。
結局、休んだ・・・
有給休暇は残ってないので、欠勤・・・

とにかく、調子↑って、急降下↓の繰り返しだ。
気持ち的にも、昨日まで調子が良かった分すごくショックがでかい。

嫁さんと子供は、用事があったので終日不在。

一人、家で何もできない時間を過ごした。
昼まで、寝て・・・ご飯も食べず・・・高校野球とか、ボーっと見ていて・・・
ハツラツな高校球児を見ていると余計に自分が惨めに思えてきた。

「辛い、辛い、辛い・・・」
「イライラする・・・」
「自分が嫌いだ」
「いつまで、こんな事が続くのか・・・」
思いっきり、ネガティブな思考にどっぷり浸かった時間を過ごした。
ホントに気持ちが萎えた。

明日からは夏休みだが、夏休み明けに仕事に行けるのだろうか?
今は、考えてもしょうがないことをずーっと考える。

当たり前のことが普通に出来ない。
なんかすごく、情けない。
「なんでこうなった?」「どうして?」

夜になって、薬を飲んで、お風呂に入ったら少しは落ち着いた。
ニュースを見たら、朝青龍が言っていたという言葉も同じ。
大横綱でも同じなんだ・・・少し、ホッとする。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 8日 (水)

あと1日・・・

何とか、5日連続で出社できた。
これは、4月9日に復職して最初の一週目以来の出来事だ。

こんなの元気な時には、普通のことだったけど・・・
今の自分にとっては、すごく嬉しいことだ。

明日、出社できれば、復職後の最長記録になる。
しかも、明日行けば、夏休みに突入できるし、ここまで来たら多分大丈夫だろう。

確かに新しい職場に移ったばかりで緊張感もあるが、仕事内容が変わった分、前の職場の時に感じていた自分の出来なさ、情けなさ、申しわけなさ・・・といった感情が消えた。
その分、出社に対するハードルが低くなってきているんだと思う。
まぁ、前の職場ではコレ位はやらないと・・・と思っていたのが、仕事の内容が変わったので、どのくらいやれれば良いのかの基準がないから、当然といえば当然だが・・・

とはいえ、
・夜の睡眠も不安定(早朝覚醒あり、眠剤必須)
・朝も正直、体は重い
・帰宅後、一気に疲れが出て、気分的に辛い時間帯がある
という症状があるので、油断はできないが。。。

まぁ、夕食後に薬を飲んで、お風呂にゆっくり入る・・・
薬の効果と入浴のリラックス効果のおかげで、かなり回復して落ち着ける。
だから、今、このブログを書いている時は、楽な時間になっている。

入浴時には、入浴剤を入れる事にした。(子供が選んだらしい・・・)
「バブ Cool アロハパラダイス」
とかいうやつなんだが、コレがなかなか香りも良くて気持いい。

お風呂でリラックス・・・試してみてはどうだろう。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【読書】「人を動かす」

今回は、D・カーネギー氏の著書「人を動かす」を読んでみました。
原題は「HOW TO WIN FRIENDS AND INFLUENCE PEOPLE」です。

この本は、良書ですね。
さすがベストセラーです。

「人を動かすに、相手をその気にさせること」
このことを原則に具体例をあげながら解説しています。

この本をもっと早く読んでいれば・・・
自分はどの位の気づかない損失を積み上げていたのだろうか?
と考えさせられました。

私は、自分自身で正義感の強い人間と思っています。
ですから、自分が正しいと思うことについては、真っ向ストレートで論じてきました。
当然、周囲との軋轢もありましたが、論破すれば気分は良かったと思います。
それが、自分らしさと思ってました。

しかし、これこそが、
この本では、最も無意味な損失をもたらす行為であることが書かれています。
多分、同じことを人から直接言われたら、私自身受け入れられなかったかも知れません。
本で読んだからこそ、気づける部分なのかも知れません。

「子供にも相手の立場になって考えなさい」とか言っていた自分が、恥ずかしく思えるくらいです。

今後、人との付き合いに対しては、この本の内容を思い出しながら、真のWIN-WINの関係を築けるようにしていきたいと思います。

D・カーネギー氏の「道は開ける」「人を動かす」は、本当に読んでみる価値ある2冊と思います。
自分の従弟にも購入して送ろうと思っています。

人を動かす 新装版 Book 人を動かす 新装版

著者:デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博
販売元:創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 7日 (火)

私の元気の出る歌

今日も無事に出社できた。
朝は、少し気持ちが重かったが、新しい部署は居心地が良い。
周囲の人も親切だし、うまく溶け込めそうな感じだ。
まぁ、焦らずマイペースで・・・

話しは変わって・・・
歌って、
メロディを重視します?
それとも歌詞?

私は、歌詞重視ですね。
歌詞が良くて、共感できたりするとハマる方です。
10代は尾崎豊とかハマりましたね。

ウチの嫁さんはメロディ重視。
歌詞はどうでもよいらしいです。

で・・・本題ですが、
昨日のブログでも書いた「水曜どうでしょう」のエンディング曲の歌詞がいいんです。
何か、今の自分と重なる感じがして・・・ハマってます。
ということで、iTunes Storeでダウンロード購入して今、聞いています。

それが、↓の「1/6の夢旅人2002」という曲です。

<>

1/6の夢旅人2002 Music 1/6の夢旅人2002

アーティスト:樋口了一
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2003/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

歌詞の方は、
水曜どうでしょうの公式HP(http://www.htb.co.jp/suidou/)の
「よくある質問」(FAQ)の中に公開されています。

僕は 笑いたいんだ 笑っていたいんだ
僕は いきたいんだ 生きて いきたいんだ

ホントにそう思います。。。

皆さんも今夜は、自分の好きな音楽を聴いて、エナジーを溜めましょう!

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 6日 (月)

「笑い」の効果

今日は、新しい部署に異動した初日・・・
大した仕事はしていないが、無事、終了。

いつもの月曜日の重苦しさも少なく、すんなり出社できた。
夏休みまであと3日。。。とにかく、継続しようと思う。

今日、NHKで「鬱」の番組をやっていた。
先日、放送された「30代のうつ」の反響が大きかったので、番組に寄せられたメールなどを紹介しながら・・・といった内容だった。
明日も第二夜が20:00~20:30で放送されるらしい。
多分、見ると思う。

「鬱」ってヤツは、以前の自分がどんなだったかを忘れさせる気がする。
昔は、すげー元気だった気がするが、実際はそんなでもなかったのかもしれない。
なんか、勝手にギャップを広げる作用があるのかなぁ?
今日のNHKに出ていた医者も「少し位、うつな方が人間として自然」とか言ってたし。。。
まぁ、深刻に考えすぎないのが一番か・・・でも、それが出来ないから苦しいんだよね。

最近、夫婦である深夜番組にハマっている。
「水曜どうでしょう」・・・知っている人は知っている、北海道発の大人気番組だ。
大泉洋とミスター鈴井+ヒゲディレクターなどでやっている番組だが、実にくだらない。
しかし、見るとハマる。結構、笑える。
最近では、レンタルでDVDも借りてきて見るほどだ。
TVK、千葉テレビ、MXTVなど見れるチャネルはほとんど見ている。

やっぱ、笑った後は、気分も楽になる。
たまには、頭を空っぽにして好きなお笑いで現実逃避もいいのかも。

会社の産業医に「お笑いのTVとか見てます?」と聞かれ、「水曜どうでしょう」にハマっていると答えたら、「あれ、面白いですよね!楽しんでドンドン笑ってください」と言われた。産業医も「どうでしょうファン」だった。
この事実もちょっと、笑えた。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 5日 (日)

気持ちを整理し、新たなスタートを

今日は、暑かったですね。(>_<)
先ほど少し夕立が降って、多少涼しくなりましたが・・・

午後には、予告通り!?
子供を連れ、近くのショッピングセンターへ行き、マッサージチェアでリフレッシュしてきました。いつかは、アレを自宅に置ける身分になりたいものです。

日曜日の夜は、なんだかなぁーという感じですね。
しかも、明日から新しい職場へ・・・
期待と不安で複雑ですね。。。

まぁ、これも節目ということで、少しRepackingしてみました。
といっても、部屋を少し片付けただけですが・・・

片付けたモノ
・携帯電話の技術者をやっていた時に自分が担当した商品
(過去の栄光の象徴みたいなものですね)
・技術的な参考書など(これも過去の遺産みたいなモノですね)
・もう二度と読まないと思う本(ブックオフ行きです)

やっぱ、昔の良かった頃から離れられていない自分がいて、いつまでも未練がましく・・・
そんな気持ちに整理をつけようと思い、片付けて良かったというか、スッキリしました。

明日からは、新しい仕事内容になるわけですが、一から始めるつもりで・・・
新入社員のような気持ちで望みたいと思っています。
また、新しい人間関係が構築できることも楽しみと考えて。

気張らず、気長に、そして確実に・・・一歩を大事にしたいと思います。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝から熱い

今日は、朝から超むし暑いですね。
風が全然ないし・・・

ただでさえ、朝はキツイのに・・・
何にもやる気が出ません。

ウチは、よっぽどの事がないとエアコンをつけない主義なので、今日はクーラーのきいた近所のショッピングセンターにでも非難しようかな?

家電量販店でデモしてるマッサージチェアって、気持ちいいでしょ?
アレに座って、全身コースとかで、15分くらい・・・いいですよね。
後で、座りに行ってくるかな。。。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 4日 (土)

盆踊り

今日は、住んでいる地区の盆踊りがあった。

今回は、嫁さんが子供会の役員をしている為、出店をやることになり、ここ数日はその準備で大忙しという具合である。
当然、今日も忙しそうにしていた。
私は、多少、手伝える事はしているが、主に一番下の子供の面倒をみるのが主だ。

その盆踊りだが、ここ数年は特に今ひとつ好きになれない。
本当に顔を知っている程度の人に多く会う為、気を使う感じがするからだ。

基本的に人付き合いを苦にしたことがなかったのだが、「鬱」以降は、時々、こういうことがある。
今日も行こうかどうしようか・・・と考えていたが、子供にせがまれ、仕方なく行った。

やはり、顔を知っている人、数人に声をかけられ、世間話をした。

ふと、気がついた。
この人間関係が、自分にとっての世間なんだなぁーと・・・
そういえば太宰治の「人間失格」で、世間ではなく君が許さないのだろう・・・などと書いてあるところを思い出した。

家族>友達>知り合い>他人というつながりで、知り合いという部分が自分にとっての世間なんだな。
だから、知り合い=同僚などを必要以上に気にするのかも知れない。

だからなんだって感じだが、なんかそう思ったのでそう書いてみた。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 3日 (金)

金曜日は良い気分(^^)v

やっぱり、金曜日の夜は良い気分になりますね。

昨日は朝の4時まで、眠る事ができず、
今朝も何とか出社するという・・・調子↓↓↓状態でしたが・・・
今は、すごく落ち着いています。

昨日の今日ですが、正式に部署の異動が決まりました。
しかも、来週の月曜日から・・・
といっても、同じ建物の2階→1階なんですけど。
荷物の整理もままならず、引越しは来週の月曜日です。

まぁ、新しい部署に移って、どうなるかはわからないですが・・・
新しい仕事がわからない分、この位はやらなきゃいけないなどと、自分にプレッシャーをかける事もないので、少しは気が楽なのですが。
まぁ、来週4日出社すれば、夏休み(^^)v

とりあえず、継続あるのみ・・・

しかし、私も急に決まったのでビックリでしたが、周囲はもっとビックリしてました。
周りの人から、「しっかり体の調子を戻して、また技術に戻っておいで!」と言われたのは嬉しかったですね。

そうなれたらいいなぁ・・・

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【読書】「コーチングが人を活かす」

今回は、鈴木義幸 氏の著書「コーチングが人を活かす」を読んでみました。

鈴木氏は、
以前に紹介した書籍「コーポレート・コーチ」の株式会社コーチ・トゥエンティワンに在籍する国際認定コーチの方です。

私自身、最近、この「コーチング」というものに非常に興味を持っています。
書籍「コーポレート・コーチ」の紹介の記事でも書きましたが、
株式会社コーチ・トゥエンティワンのメルマガを毎週楽しみにしています。

というのも、私は「人の話しを聞くのが苦手な人間」です。
どうしても、自分の主張を前面に押し出してしまいます
冷静になれば、分別はつくと思うのですが、熱くなると・・・ダメです。

性格的に「~あるべき」、「~しなければならない」と考えてしまう完璧主義的な所があり、現状の自分と理想の自分のギャップに悩むところがあるようです。

自分の「鬱」の原因となっているストレッサーは自分自身なんです。

「コーチング」とは、効果的な質問を通して、本人の中にある解決策を引き出すということが最大の特徴になります。
巷には、「コーチング」の本が多く出版されていますが、個人的には、株式会社コーチ・トゥエンティワン関連の書籍が良いなと思っています。
自分も講習を受けてみたいですが、なにせ高額なもので・・・
いつか、会社でスキルアップの為に受講できたらと思っています。

なぜなら、「コーチング」は、「鬱」の治療のサポートになるのではないかと感じているからです。
質問と通して、自分の中に良いイメージを描くモチベーションを上げる他人との円滑なコミュニケーションスキルが身につくなどの効果があるからです。

「鬱」の治療サポートとして、「カウンセリング」などもありますが、こちらは話しを聞くのが主となると思います。

「コーチング」なら、一歩進んで、自らが行動していこうというところまで持って行くということなので、更にサポート効果が高いように感じています。

今は、本格的なコーチングの講習は受けれませんので、メルマガや書籍などを読み返し、「セルフ・コーチング」を試みています。
やると、気分的に楽になったような気がします。

今回の書籍でも、「失敗する権利を与える」「絵を差し替える」「ほめ続ける」などの項目は非常に参考になりました。

一読の価値はあると思います。
いかがでしょうか?

コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術 Book コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術

著者:鈴木 義幸
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する


コーポレート・コーチ Book コーポレート・コーチ

著者:伊藤 守
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 2日 (木)

不安・期待・複雑・・・

今日も危なかったが、なんとか会社には行った。
ホントにギリギリ出社って感じだった。

とりあえず、何とか一日は過ごしたが、やはり調子は今ひとつだ。
まぁ、でも出社しただけでも良しとしよう。(^^)v

で、今日はちょっとした事件があった。
まぁ、事件というほどの事もないが・・・

ウチの人事には、同期がいる。
(自分よりは年上だが同期)
その同期が、出社後に来て、ちょっと話しをしようという。
彼は、「鬱」についても理解があり、人事にいてくれるのは頼もしいと思っていた。

その彼が、「調子どう?」
私:「今ひとつ・・・ボチボチって感じ・・・」
人:「先週は調子良さそうだったよね?」
私:「良く見てるね。確かに先週は良かったけど、また少し落ちた。。。」

なんて、会話の後・・・
人:「続けて出社できていない今の状況ってプレッシャーでしょ?」
私:「確かに・・・でも、他に方法ないし・・・」
人:「思い切って、暫く技術から離れてみない?」
私:「そういうことも考えたけど、どこがいいかわからなくて・・・」

人:「そこは、人事に任せてみない?」
人:「とりあえず、ちゃんと出社できるようになるまで、技術を離れて、その後、戻っても良いし」

私:「確かに今のままだと、ラチが開かないし。」

人:「よし、決まり!早速、動いてみるよ・・・」

ってことで、ほぼ、他部署へ暫く異動することになりそう・・・
夕方の時点で、双方の上司の了解済み。
後は、決済だけだって・・・
動き、早いなぁ。さすが・・・

しかし、急な話で・・・
うーん、これが良かったのかどうかは???
期待半分、不安半分・・・

でも、毎日の仕事に区切りがありそうなので、
ロングスパンの技術の仕事よりは、気分的には楽かもね。
毎日、成果があれば達成感もあるし。

ということで、期待・不安・複雑・・・って心境です。
でも、これも何かの縁と考えて、前向きに捉えていこうとは思っています。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月 1日 (水)

ちょっと、下降しすぎ?

今朝は、フレックス使えないので、間に合う時間に起きたけど・・・

だめだー(>_<)、体動かない・・・

ということで、3連休にしてしまいました。

ホントに今日は、「しんどい・・・」という感じ。ココまでなのは久しぶり。
(自民党みたいな感じ・・・)

うーん、先週までは手ごたえ十分だっただけに、落ち込みはあるとは思っていても、正直、調子が落ちるとこたえますね。

まぁ、過ぎたことは仕方ないし、まぁいっか。切り替え、切り替え、\(^o^)/←カラ元気?

明日に向けて、これからリラックスタイムにしようと思ってます。
最近、睡眠の質の低下を感じているので、眠剤飲むタイミングと寝る前の過ごし方を色々と試しています。

さて、明日はどうなることやら・・・
とはいえ、
保険証の切り替え と 嫁さんの年金の住所変更しなくちゃいけないので、
それを理由に行けるかな?

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

【読書】「マイ・ゴール」

今回は、リチャード・H・モリタ氏/ケン・シェルトン氏の著書「マイ・ゴール-これだっ!という「目標を見つける本」-」を読んでみました。

この本の構成としては、

まず、
「適切な目標」を設定することの大事さを理論的に解説しています。

次により解りやすくするためにショート・ストーリーで
「JJの成功物語」を載せ、上記の理論を解りやすく書いてあります。

次に
「目標」を見つけるための469個の質問集があります。

最後は、
オピニオンリーダーからのサクセスコラム
という形式になっています。

内容的には、
「目標」を明確にするということは、過去の記憶の中に埋もれている潜在的な記憶をたどることで、ヒントが得られるということです。

とりあえず、469個の質問には取り組みはじめましたが、結構、大変な作業量になります。というわけで、私はまだ途中までです。
正直・・・
今は、ホントにこの作業が「目標」をみつけるヒントになるかは、半信半疑です。

でも、目標を見つけたいと思っている自分としては、試す価値はあるかな・・・?

「鬱」の人間には、ちょっと、集中力的にも辛い作業になりそうなので、少しづつやっていくことにしました。
さて、どうなることやら・・・

新装版マイ・ゴール これだっ!という「目標」を見つける本 Book 新装版マイ・ゴール これだっ!という「目標」を見つける本

著者:リチャード・H. モリタ,ケン シェルトン
販売元:イーハトーヴフロンティア
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »