« 今日は疲れた。。。 | トップページ | 今日も順調 (^^)v »

2007年7月20日 (金)

自分の「鬱」の場合(2)

前回は、最初の「鬱」が発症して、休職が決まったところまで話しました。
今回は、その続きです。

2003年の7月中旬でした。
「即、休職」と言われたあと、携帯で嫁さんに報告しました。
会社の建物の外で電話したのですが、ココ(会社)に二度と戻れないような気がしたことをいまでも記憶しています。

とりあえず、ゆっくり休養するように言われたのですが・・・
仕事を途中で放り出してきたことが、仕事仲間に申し訳ないという気持ちで一杯でした。毎日、仕事の夢を見てました。いつも追いかけられてました、仕事に・・・
不眠の症状と過呼吸の症状は辛かったですね。
たくさん、涙も流しました。

結局、2ヶ月半の休職の後、職場復帰を果たしました。
今思うと、この時は早く戻りたい気持ちが先走っていて、少し復帰が早かったのかも知れません。
復帰後、1ヶ月程度は定時退社を続け、その後は急に元のペースに戻しました。
これが、いけなかったのですが、また調子が悪くなってきました。
この時、自分ではプロジェクトの内容が良くからだと思い、プロジェクトの担当を変えてもらうようにお願いして、認められました。

ひとまず、プロジェクトを移ったことで、表面上は、「鬱」の症状は消えて行きました。
2004年の春には、減薬も完了し、通院も終わりました。

会社の業績も不振・・・
担当プロジェクトも立ち上げ準備をしては、ボツの繰り返し・・・
日々の生活は、何か物足りない・・・そういった思いが常に付きまとってました。
これが、後々、「鬱」の再発に繋がるとは、その時は思いませんでした。

通院が終わり、症状も無くなった・・・
だけど、自分の中で気づいていなければいけない事に気づいておらず、実は何も解決していないままなのでした。

人気blogランキングへ
参加してます。クリックお願いします。

|
|

« 今日は疲れた。。。 | トップページ | 今日も順調 (^^)v »

『鬱』の履歴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/7215735

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の「鬱」の場合(2):

« 今日は疲れた。。。 | トップページ | 今日も順調 (^^)v »