« 【読書】「タイム シフティング」 | トップページ | 【読書】「ツキの法則」 »

2007年3月14日 (水)

【読書】「人間的魅力の研究」

今回は、故 伊藤 肇 氏の著書「人間的魅力の研究」を読んでみました。
この本は昭和55年に発刊されたものですが、著者はその直前に他界されています。

内容としては、人間的な魅力を
1.深沈厚重の魅力・・・西郷隆盛、瀬島龍三など
2.磊落豪雄の魅力・・・桐野利秋、ガンジー、道元など
3.聡明才弁の魅力・・・曹操、鮎川義介など
の実在した人物を例に挙げ、それぞれの魅力を考察している。

人物論は、ものすごく好きな人かものすごく嫌いな人を書いたものだけが成功すると書かれているように、それぞれの内容の切り口は鋭く、面白い。

私にとっては、良く知らない人物も書かれていたが、
いわゆる、一流の人間の色々な面を知る事ができて参考になった。
人を見る時の幅が広がるきっかけになるかも知れない。
本棚にキープすることにした一冊である。

|
|

« 【読書】「タイム シフティング」 | トップページ | 【読書】「ツキの法則」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431604/7113540

この記事へのトラックバック一覧です: 【読書】「人間的魅力の研究」:

« 【読書】「タイム シフティング」 | トップページ | 【読書】「ツキの法則」 »